ダウンタウンの松本人志さんが自身のTwitterで「探偵手帳」をドヤ顔で披露した事が大きな話題になっていますね。「何でそんな事が話題になるねん!」って思う方もあるかもしれませんが、関西人なら分かりますよね、実はコレ!この手帳はABCの名物番組『探偵ナイトスクープ』に依頼が採用された人だけがもらえる関西人の憧れの手帳なのです。

それでは、Twitterに書き込まれたコメントを見てみましょう!

関西人なら皆欲しいやつですね!

ええなぁ・・・

ごっつ、ええなぁ

ええですにゃ。うらやま〜です。

ホントに欲しいです

書き込まれた沢山あるコメントを順に見てると「ええなぁ~」と言う声が目立ちます。関西人が愛するTV番組『探偵ナイトスクープ』でもらえる探偵手帳の影響力は実に大きいのが分かります。
ところで、その探偵手帳って一体何やねん?って方もあるでしょうし、関西人の方でも中身までは知らないって方が大半ですよね。

探偵手帳の中身って、どうなってるの?

それでは、実際に「探偵ナイトスクープ」に依頼が採用されて探偵手帳を手にした方が、その様子をブログで紹介していましたので、その内容を見させてもらいましょう。

先日、息子が出演した探偵ナイトスクープ。

ナイトスクープと言えば、スタジオに遊びに行けばステッカーがもらえるし、依頼内容が採用されれば探偵手帳がもらえる。これは誰でも知ってる世界共通のルールです。

でも、その探偵手帳。
これを持っている人はそんなに多くないでしょう。

番組に出演した人数分だけ探偵手帳はこの世に存在しています。
毎週放送だから1年間で約50回放送されているとして、各回で3つの依頼があるわけですから、年間約150名の手元にこの探偵手帳は送られている計算になります。

番組の最後に秘書の人が「採用された方には、この探偵手帳を差し上げます」といって掲げる探偵手帳。いっつも外観ばかり写して、中身はどうなっているのか・・・すっごい興味津々でした。
オンエアから約1ヶ月経って、ようやく家に届きましたよ。

出典 http://meghei.jugem.jp

中身は、意外と分厚いです。外張りはビニール地なのですが、内装はレザー張りで、ちょっと高級な財布のようなイメージでした。

出典 http://meghei.jugem.jp

そしてスケジュール部分に関しては、いつでも誰でも使えるように、曜日だけが印刷され、日にちはブランクになっていました。ちなみに年間カレンダーは2011年と2012年の2年分が表示されていました。

ま、それだけです。番組に関するいろんなうんちくとかそういう情報は一切なく、極めてシンプルに、いわゆる「手帳」そのものでしたね~。 
以上、「実録! これが探偵手帳だ!」のコーナーでした。

出典 http://meghei.jugem.jp

如何でしたか?探偵手帳そのものは、いわゆるごく普通の手帳のようですが、こうゆうネタをブログで紹介してるのって良いですよね!気になっているツボを解消してくれるのは実にありがたいものです(下部にこのブログのURLあり)。

例え、中身が普通の手帳であったとしても、関西人はこの「探偵手帳」に憧れています。いつか手にしたいなぁ~って思ってる人は多いはず! 松ちゃん、ええねぇ~羨ましい♪ ちなみに今回の松本人志さんの依頼に関する放送は5月27日だそうですよ。

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス