ベストマザー賞2016発表!

毎年恒例となっているベストマザー賞の発表が6日行われました。
今年選ばれたのは医師の友利新さん、作家の湊かなえさん、タレントの藤本美貴さん、モデルの滝沢眞規子さん、元ビーチバレー選手の浅尾美和さん!

受賞された芸能人のSNSでは、ベストマザーに選ばれるにふさわしい、とっても素敵なママっぷりを垣間見ることができます。

友利新さん

医師として働く傍ら、美人女医タレントとして多くのテレビ番組への出演をこなす友利新さん。授賞式の場ではサプライズで第二子の妊娠を報告し話題になりました。

そんな友利さんは現在1歳10ヶ月の息子さんの子育て真っ最中。ブログでは息子さんとの楽しい日々を垣間見ることができます。

今日はお天気が良かったので
家族でピクニックへ(o^^o)
外で食べるランチは格別のようで
息子も大好きなサンドイッチをパクパク(*^^*)

息子さんのコーディネートもバッチリ決まっていますね。
ピクニックのお弁当は手作りだそうです。サラダなんかもあって美味しそうです。

先ずは好きなトマトとツナと!
ひとまずブロッコリーだとは気付かないで食べてくれました❤︎

ブロッコリー克服までメニュー考案がんばりますo(^_-)O

最近ブロッコリーが苦手になってしまったという息子さんのために、工夫を凝らしたブロッコリーメニューを考案中だそうです。

ブロッコリー克服メニュー
あれこれ試していますが、最終的に今朝はポタージュスープ
ブロッコリーだけじゃなく
お味噌汁の残りなどをミキサーにかけ豆乳で伸ばしています。

こちらはブロッコリーのポタージュ。ブロッコリー嫌いの息子さんがおかわりするほどだったと、喜びを報告しています。

藤本美貴さん

お笑い芸人の庄司智春さんと結婚した藤本美貴さん。4歳の長男と昨年生まれたばかりの長女の2児の母で、最近は長女の離乳食作りに追われ、忙しくしている中での受賞にバタバタ育児真っ最中なので、こんな素敵な賞に選んでいただけるとわ」と驚きを隠せない様子でした。

ブログにはたまに夫の庄司さんも登場するなど、夫婦仲の良さも健在のようです。

午前中は掃除と離乳食作りに
おわれてました
野菜スープを作ったり
食べるのが好きな娘ちゃん
なので作りがいがあります

きちんと手作りしているという離乳食。さすがは2人目というだけあって手慣れてきている様子です。

親子で同じような
くせ毛で
おやすみなさーい

娘さんとの2ショット写真。二人とも、癖っ毛が可愛いですね。
娘さんは庄司さん似でしょうか?

2月26日の私のお誕生日
お仕事から帰ると
旦那さんが先にお仕事から帰って来ててサプライズ
旦那さんが私の大好きなティラミスを作ってくれてたよ

藤本さんのお誕生日に撮られた1枚。なんと、庄司さんがサプライズでケーキを用意してくれていたんだそうです!なんて良い旦那さんなんでしょうか。

見ている方も幸せになるような、笑顔が素敵な家族ですね。

滝沢眞規子さん

人気雑誌「VERY」の専属モデルとして活躍する滝沢さんはなんと3人のお子さんのママ!専業主婦からモデルに転身したという華麗な経歴を持ちます。

そんな滝沢さんはなんといっても料理のセンスが半端ない!!!インスタに載せられたお弁当はいつ見ても彩り鮮やかで、センスの良さを感じます。

お子さんとお祭りに行かれた様子です。
滝沢さんの髪型や素敵な浴衣姿に「素敵すぎ!」というコメントが相次いだ1枚。

「今日はとっておいた麻婆豆腐で(^^)春巻き揚げるだけで今朝はすぐ完成」

こんなに豪華なお弁当を作ってもらえるお子さんが羨ましい。それなのに”すぐ完成”と言っちゃうところ、主婦の鑑ですね。

おはようございます。作り置きのきんぴらを、ごはんにまぜて😊天ぷらは米粉でカラッとあげました

和風なお弁当も彩り鮮やか。天ぷらにも一工夫加えているところが素晴らしいです。

今日は娘のリクエストでパスタ。冷凍しておいたミートソースと、ローズマリーチキンやお豆のサラダなどで💕リクエストしてくれると助かる

リクエストに応えちゃうところが素敵ママ!付け合わせのサラダもチキンや豆など栄養満点に考えられています。

浅尾美和さん

1歳5ヶ月の息子を育てるも元プロビーチバレー選手の浅尾美和さん。やんちゃ盛りの息子さんの様子をブログで紹介されています。

かわいい料理や息子さんの姿に癒されているファンも多いようです。

2月2日は30歳の誕生日でした
家族にお祝いしてもらえて、私は本当に幸せ者です
見つめ合っている素敵な写真が撮れました笑

目鼻立ちのはっきりしたお顔が浅尾さん似ですね。

息子のクリスマスケーキを作りました

生地は豆腐と豆乳とミルクで作りました

浅尾さんお手製というクリスマスケーキ。上にはいちごで作ったかわいいサンタさんがいます。生地も子供用に工夫しているところが、できるママさんといった感じです。

お風呂から上がってパジャマに着替えると…
オムツ専用ゴミ箱を押しながら凄いスピードで歩きます
同じ場所を行ったり来たり

子供は大人が思いつかない方法で楽しそうに遊びますよね。浅尾さんの息子さんはオムツ用のゴミ箱と物干しで遊ぶのがマイブームなんだそうです。

湊かなえさん

嫌ミス(読んで嫌な気分になるミステリー)の女王として知られる小説家の湊かなえさんは、14歳の娘さんを育てるお母さん。デビュー後しばらくは「暗い作品が多いから娘へ偏見の目を向けられたくない」という思いで娘さんの存在は秘密にされていましたが、昨年「子どもも物事の善悪を自分で判断できる年齢になったため」と、娘さんの存在を明かしました。

中学生から高校生の女の子が主人公となっている作品も多い湊さん。娘さんを思う気持ちがあるからこそ、「告白」「少女」などに代表される素晴らしい作品が生まれたのかもしれません。

健康でよく寝る幼いわが子は、新しいことに挑戦する勇気と時間を、私にくれました。
小説家となった後は、一番の応援者です。

出典 http://www.best-mother.jp

今年のベストマザーの顔ぶれ、いかがでしたか?

ベストマザーに選ばれたママさんたちの素顔、いかがでしたでしょうか?
おしゃれな暮らしや、真似してみたいと思うところがあった人も多いのではないでしょうか?

みなさんにはこれからも、世のお母さんたちの見本として、輝き続けて欲しいです!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス