アイスホッケーの原点に戻るというコンセプトのもと、毎年、1月1日に屋外で行われている『NHLウィンタークラシック』で、6万7千人の観客たちの前で披露された…国歌独唱。これが鳥肌必至!感動で震えが止まらないレベルだったので紹介したいと思います。

ぽっちゃりメガネの…この男性。服装も地味で、これから国歌独唱をするとは、正直、とても思えないのですが…

観客の声援に笑顔で応える…この男性。

この後、とんでもない歌声を披露するんです!

スタジアムに響き渡る…アメリカ国歌。

そして歌い始めた男性。

その声は、驚くほど美しく、男性でありながら非常に中性的で、ハンパない音域の広さ!

これぞまさに…奇跡の歌声!

見た目とは裏腹に、驚きの歌声を披露する男性。

実は彼…

アメリカの人気オーディション番組『ザ・ヴォイス(シーズン9)』で優勝した“Jordan Smith(ジョーダン・スミス)”さんでして…

音楽プロデューサーであり歌手の“ファレル・ウィリアムス”をも驚かせたという…驚きの歌声は、まさに天性の才能!

今、全米で話題沸騰中の人物だったんです!

上手いという言葉だけでは片付けられない…圧倒的な美声!

では、鳥肌ビンビンの…国歌独唱(笑)。どうぞご覧ください!

出典 YouTube

スゲェェ(゚Д゚)ェェエエエエ!!!

観客の心を鷲掴みにし、スタジアムを一つにした“Jordan”さんの歌声。鳥肌が立ちまくったのは…きっと私だけじゃないはずです。(笑)

デビュー1年未満でありながら、フェミニンな、優しさに溢れる声質で、世界中のファンを魅了する“Jordan Smith”。これからの活躍…大いに期待したいですね。

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス