木下優樹菜さんの長女の莉々菜ちゃん。
"3月末でSNSやメディアでの露出を控える"ことになり、残念がっている方も多いでしょう。
木下さんが頻繁に更新しているインスタグラムでは、今は次女の茉叶菜ちゃんを中心に更新しています。
時々登場する莉々菜ちゃんにはスタンプなどでお顔を隠していたり、後姿などが多いですが
体も大きくなって何だか急にお姉さんになった気がしますね。

通っているSchoolで、母の日のお花を制作してくたのをプレゼントしてくれたそうです。
とても上手に出来ていますよね♡

莉々菜ちゃんのお顔が見たい!という声も多い

ゆっきーな なんでもオープンなのにりりもんの顔目隠ししちゃうの寂しいな(;_;)(泣)

出典 https://www.instagram.com

りりもんの顔が最近隠れてて残念です( ;∀;)

出典 https://www.instagram.com

りりなちゃんの動画みたいです😙

出典 https://www.instagram.com

赤ちゃんの頃から3歳過ぎまでSNSやメディアで成長を見守ってきたというファンも多いですから、莉々菜ちゃんの成長をこれからも見たい!という気持ちを抱いている方がたくさん居るのでしょうね♡
しかし、全く見られなくなったというわけではありませんから登場が楽しみですね♪

莉々菜ちゃんが自転車に乗れるように!?

りりなさん😭補助なし自転車デビュー🎉🎈😂練習1回して papaが手を離したらそのまますぐ乗れちゃった〰

出典 https://www.instagram.com

なんと3歳9ヶ月ですんなりと自転車に乗ることが出来たのだとか。
これはすごいですね!!

子どもが自転車の補助輪を取れない…と嘆いている親って結構見かけますよね。

親が練習に付き合う時間がない」「子どもが怖がってなかなか補助輪を外せない」ということって結構多いですよね。
そういった子どもも多いなか、莉々菜ちゃんが3歳ですんなり自転車に乗れたワケとは?!
木下さんのインスタグラムを見ているとどういうことかが分かりました!

それが…コチラ!

出典 http://item.rakuten.co.jp

既に愛用されている方も多い、ストライダーです!

ストライダーのポイントって!?

○バランス感覚アップ○
幼児期のバランス感覚向上にとても有効!
ストライダーで遊んでいるうちに、バランス感覚や反射神経が鍛えられ高まってきます。
大事な幼児期にバランス感覚と反射神経を鍛えることは、脳の活性化のため非常に有効であると考えられます。

○軽さについて○
ストライダーの重さは3.0kg
2歳児でも持ち上げることが出来るほど軽いのです。
軽いということは、取り回しが楽ということです。子どもたちに楽しんでもらうために、ストライダーは徹底して軽量化されています。

○ブレーキがない理由○
2~3歳の幼児にはブレーキバーを握る握力は備わっていません。つまりブレーキ操作ができないということ。仮に握力が備わっていても「レバーを握る=止まる」という動作は直感的操作ではないので幼児にとっては非常に難しい操作となります。そのためストライダーにはブレーキがついておらず足でしっかりと止まれるように超軽量設計となっています。

出典 http://item.rakuten.co.jp

こちらの動画の最初に、ストライダーに乗っている莉々菜ちゃんが出てきます!
すごいスピード!そして、バランスもしっかりととれていますね!

地元の交通公園で1度乗ったらハマったからひさびさに乗らしたら余裕だったので1歳から乗ってきたストライダーで鍛えたバランス力・ハンドルさばきを忘れないうちに次からへんしんバイクで自転車にして乗る意気込みいただきやした👍🏼暇さえあれば ずっとストライダー乗ってきた成果が出る時。親。わくわく😊💗#負けず嫌い発揮#全員ぬかすから見てて発言#恐ろしや

出典 https://www.instagram.com

レンタルの補助輪付きの自転車を乗らせてみたらすんなり乗れたそう。
これまでストライダーに乗り続けてきたおかげでバランスもしっかりとれていますし、ハンドルさばきもバッチリですね。

そしてついに…!

3歳9ヶ月記念💜自転車デビュー👍🏼ストライダー歴3年▶︎補助あり2回▶︎補助なし練習papaの手助け3分天才かな🤔❤️❤️ハンドルさばき半端ない🙈嬉し涙mama😢#20160504#自転車デビュー#長女#莉々菜 #ririna もうストライダーはいらないからMakanaにあげる と。😂

出典 https://www.instagram.com

ストライダー歴が長かったからか、すぐに補助輪なしの自転車に切り替えることが出来たようです!
これはすごいですよね~
ストライダーの対象年齢は2~5歳となっていますから、バランス感覚をつけたいという方にオススメです♪

幼児を持つ親の間でもストライダーは"補助輪がすぐ取れる!""バランス感覚がつく"と、注目されていますよね。
実際に愛用していて子どもがすぐ乗れるようになったとSNSでも話題になっています。

SNSを見てみても、ストライダーに乗っていたからすぐに補助輪なしで自転車に乗れるようになったという子が多いようです。
小さいうちからバランス感覚を向上させていることでこんなにも成長するのですね。

お子さまがまだ小さいご家庭はストライダーを試してみてはいかがでしょうか?
親子で公園に行く機会も増え、お子さまも喜びそうですね♪

▽こちらの関連記事もオススメ▽

この記事を書いたユーザー

ぷちママ このユーザーの他の記事を見る

3歳の娘の子育てをしている北海道在住の専業主婦です*
役に立つ、最新の情報を配信していきます。
宜しくお願い致します。

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 育児
  • テレビ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス