漫画家の松山せいじさんが、ツイッターにある投稿をして話題になっています。

小学生の女の子はニーハイを履かせないで!

保護者会でニーハイ禁止を言われたそうです。

靴下の長さの名前表記はご覧の通り!

この微妙な長さが、女の子にはとっても大事なんです!

ニーハイソックスを履かせないだけで不審者への対策になるの?

出典 http://www.amazon.co.jp

近年増えている、こどもの誘拐や猥褻事件。それらに巻き込まれないようにとの配慮で学校側がニーハイソックスを履かせないようにと保護者会で伝えたのだと思われます。

登下校の小学生をみると、普通にニーハイを履いている子達をみかけるようになりました。

性犯罪等のターゲットの年齢層は低くなっているのでしょう。

ニーハイに限った話ではないようにも思いますが。

台湾のテレビでこのニュースが流れた!

Licensed by gettyimages ®

日本のある学校が不審者に狙われないようにするため「小学生女児にニーハイを履かせないように」と注意していることが台湾でも紹介されていました。

出典 http://kaola.jp

台湾では、それぐらいのことで防犯になるのか半信半疑な反応だったようです。

JS(女子小学生)用の雑誌も人気!

出典 http://www.amazon.co.jp

小学生で茶髪が増えたなあ…。なんてもう古い!
登校中の小学生に注目して下さい。
さりげなくうっすらとお化粧しているJSガールは結構多いようです。
中学では勿論校則でNG。
でも小学生の場合、保護者の対応次第でオシャレはOKという風潮があるようです。

出典 https://mamanoko.jp

中学生になると、制服着用で校則もあり禁止事項が増えるところが多いです。小学生のうちにオシャレしようとするJS(女子小学生)やその保護者も多いんだとか・・・。

何が悪くて、何がいいと線引きのできないのがファッションです。できるなら、露出が激しくないものであれば小学生のうちから服装に関する規制はしないであげて欲しいと思います。それでも、近年増え続ける性犯罪のターゲットの低年齢化。学校側も何か起こってからでは遅いという思いから、ニーハイソックスを履かないでと言ったのでしょう。健康的なファッションを楽しめる女子小学生であって欲しいなと思います。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら