“第2のディーン・フジオカ”の最有力に名乗り!こちらの男性をご存知ですか?

出典 https://www.instagram.com

竹野内豊さん、金城武さんを連想させる彫りの深い精悍なマスクに、180cmの長身。世の男性陣が憧れるダンディズムと、女性を惹きつけるフェロモンを体全身からを漂わせているかのよう。彼は大谷亮平さんといって、いま最もHOTな俳優さんの一人。

大谷さんは韓国を活動の拠点としており、ディーン・フジオカさんのような逆輸入型の俳優さんです。韓国では数々のドラマや映画に出演し、同国では知らない人はいない程の知名度を誇る超実力派です。

出典 http://news.kstyle.com

大谷亮平(おおたに りょうへい)
1980年10月01日生まれの35歳
出身地 大阪府
身長 180cm
アミューズ所属

大谷さんは元々はモデル出身、活動を開始して間もなく「ダンキンドーナツ」の韓国CMに大抜擢されると現地で大きく注目を集めます。その後、次々と仕事が舞い込んだことから、意を決して韓国へと活動の場を移します。もちろん当時は韓国語は話せなかったので、語学学校で猛勉強しながらの俳優活動をスタートさせます。

韓国での俳優デビューは、シチュエーション・コメディ番組『ソウルメイト』。その後は、映画『神弓』『「バトル・オーシャン 海上決戦)』など大作に出演し、その人気は不動なものとなりました。

竹野内豊似で、オトナの男のダンディズムを感じさせる風貌

出典 http://www.ken-on.co.jp

ちなみに上記は竹野内豊さんで、1971年1月2日生まれの45歳。たしかにお2人ともよく似ていらっしゃいますよね。

竹野内さん同様、大谷さんは異性だけでなく同性から見ても間違いなくカッコいい。世の男性方は、こういうフェロモンとダンディズムに溢れた男になりたいと憧れてしまうのでしょうね。

2011年度の韓国映画興行成績第1位の「神弓」に出演、その名を韓国全土に知らしめる

出典 http://www.kamiyumi.jp

作品概要:1600年代の朝鮮半島を舞台に、朝鮮の弓士と清の精鋭部隊とのし烈な戦いを描き、2011年の韓国興行収入ナンバーワンを記録したアクション大作。

清の精鋭部隊にたった一人の家族である妹を捕らえられたことから、障害物を避けながら的を射る「曲射」を操る主人公が、破壊力抜群の清の弓の名手とのバトルを繰り広げる。

出典 http://www.cinematoday.jp

聴覚障害を持つ猛将、ノガミ役を好演

出典 https://www.youtube.com

大谷さんが演じるのは、主要キャストの1人であるノガミ。

清の将軍リュ・スンリョン(チュシンタ役)の右腕。聴覚障害を持ち、会話は手話を通して行うという非常に難しい役柄を見事に演じきり、本作で彼の名は広く知られることになりました。

出典 YouTube

筆者は以前にこの映画を見たことがあったのですが、当時は無知で大谷さんのことを知らず、日本人俳優だということにすら気づかない失態を犯しておりました…(ちなみに大谷さんはストーリー上喋らない役柄でしたので)

ただノガミの印象はけっこう強く残っていて、改めて見直したくなりました。素晴らしい作品ですのでぜひオススメします。

月9「ラブソング」で日本凱旋デビュー

出典 http://www.fujitv.co.jp

福山雅治さんが主演を務める現在放送中のフジテレビ系列月9ドラマ「ラヴソング」で、日本凱旋ドラマデビューを果たす大谷さん。

5月9日放送回の第5話から登場、主人公の昔の同僚でヒロインの歌手デビューを指示する音楽プロデューサー役という重要な役を演じていました。

第5話予約で初登場。数秒のシーンでも圧倒的な存在感を放った

出典 https://www.youtube.com

第5話の予告動画で初登場を果たし、数秒のシーンながらその存在感は際立っていました。大谷さんを全然知らなかったという視聴者も、この1シーンに映っただけで「あのイケメンは誰なんだ!?」と強烈なインパクトを残していました。

この角度だと、EXILEのAKIRAさん、チュートリアルの徳井義実さんっぽくも見える気がします。

そして、このドラマを皮切りに日本での活動を本格的にスタートさせた大谷さんは、現在放送中の大人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に出演中です。

大谷さんが演じるのは、仕事が出来て女性にもモテモテなのに、結婚に対しては冷めた考えを持つクールで謎めいた男・風見涼太役。

筆者は原作を読んでいるのですが、風見はその外見だけでなく中身も超イケメンのお気に入りキャラ。大谷さんはかなりイメージに近いので合格です!偉そうでごめんなさい(笑)

主演の新垣結衣さんをはじめとする『逃げ恥』メンバー達。現場の雰囲気の良さが伝わってくる1枚です。

草食系イメージの星野さんと肉食系イメージな大谷さんの2ショット!こんなの刺激が強すぎる…♡

言うまでもないですが、大谷翔平じゃありません

Licensed by gettyimages ®

160kmのストレートは投げませんが、彼がどストライクだという女性が相当数いるのは確実です。

1字違いのプロ野球・日本ハムの大谷翔平投手に負けず、韓国と日本の両国を股にかける“二刀流”としての活躍が期待されます。

高校時代はバレーボールで大阪選抜の主将も経験

高校時代はバレーボールの名門、清風高で活躍し大阪選抜の主将も務めたほどの実力者。

韓国のテレビ番組内では、芸能人によるバレーチームを結成しており体外試合も行っているそう。日本でもぜひ番組化して頂きたい!

ちなみに大谷さんの特技は、乗馬と殺陣なんだそう。

彼のインスタグラムも覗いてみましょう

釜山国際映画祭で伊勢谷友介さんと2ショット!

ディアドロップ型のサングラスもよく似合ってます。

引きで見る大谷さん。竹野内豊さん、金城武さんと言われても納得してしまいそうな程に似ていますね!

何気ない食事のワンシーンでも絵になる方ですね…♡

ワンコまでイケメンってずるい…。モカちゃんというお名前のようです。

「もっと見たい!」というあなたは、大谷さんのインスタグラムへどうぞ。

ドラマ効果も相まって、もうウットリ…♡な女子たちが急増中!

Licensed by gettyimages ®

『逃げ恥』は大谷亮平を見るために見てる

右に同じ…!

『逃げ恥』の会社の人、ラヴソングの弦巻だ!

『ラブソング』をご覧になっていた方なら、すぐに気づきますよね!

嬉しい嬉しい 即録画

昔から大谷さんをチェックしていたファンからすれば、彼のブレイクは嬉しいですよね!

竹野内豊にそっくりでかっこいい

第2の金城武を所望!

『ラブソング』に続き、『逃げ恥』でも主演のお二人に勝るとも劣らない存在感を見せつけている大谷さん。すでにブレイクした感もありますが、今後もその活躍に拍車がかかることは間違いないでしょう。

日本と韓国の架け橋に。それだけのキャリアと自信は積み上げてきた

あるインタビューでは、ディーン・フジオカさんと比較されることについては、光栄としながらも特別ライバル視はしていないと語っていた大谷さん。

今後の俳優活動については「韓国、日本でも仕事を続けたい。日韓の懸け橋にもなりたいと思うし、自然な形でそうなれたら」と日本での活動にも自信をのぞかせます。

第2のディーン・フジオカさん、そして第2の金城武さんのように、ワールドワイドな俳優を目指して頑張って欲しいですね。応援しましょう!

この記事を書いたユーザー

hiraku このユーザーの他の記事を見る

ヘタクソながら執筆してます。読み手の発見、驚き、笑顔につながるような内容を心がけています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス