魚釣りやスピアフィッシング(魚突き)をこよなく愛するオーストラリア、ダンズボロー在住の男性“Jaiden Maclean”さんがYouTubeにアップした

無人航空機『ドローン』を使って…ビーチからマグロを釣る!

という動画。これが『凄い!』『感動した!』『これぞ未来の釣法だ!』と、海外を中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

釣り人のロマンをカタチにしたような…この釣法。なお、ざっくりとその釣法を説明致しますと

1. ドローンに釣り針を半固定(魚がHITしたら外れる)

2. ドローンに搭載したカメラで上空から魚を探す

3. 魚がいたら、目の前に釣り針を投下!

4. 魚が食いついたのをカメラで確認後、釣り上げる

という流れとなっております。

どんな魚がHITしてもいいように、ライン(糸)は極太仕様で勝負!

また、ラインは数百m以上巻いて“大型魚”との戦いに備えます。

釣り人とドローン操縦士の、息の合った連携が物を言う…この釣法!

はたして魚は釣れるのでしょうか?

餌の付いた釣り針を抱え、沖を目指すドローン!

そんなドローンを、心配そうに見つめる釣り人ですが…

すぐさまドローン!

沖でイルカと一緒に泳ぐ、マグロの群れを発見します!

上空からそっと近づき…

仕掛けを投下!

すると、こんな場所に釣り針があるなんて思いもしないマグロは…

即座にHIT!

これは凄い!

そして、ドローン操縦士の

『HITしたぞ!』

を合図に…

ファイトを開始する釣り人。

なお、先程も説明しましたとおり、ラインは極太仕様。ですので…

マグロは、あっさりと砂浜へ!

では、ドローンを使った新時代の釣法。動画にてご覧ください!

出典 YouTube

釣りの常識が変わる!?

ドローンを使う事で、警戒心のない沖の魚を狙う事が出来る…この釣法。これは釣りの常識…大きく変わりそうな予感がしますね。

ドローン付きリール(糸を巻く道具)

なんて商品もそのうち販売されるかもしれない…新時代の釣法。以上、『これぞ未来の釣法!無人航空機『ドローン』を使ってビーチからマグロを釣る動画が凄い!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら