この写真をご覧ください。
何に見えますか?

出典 https://www.youtube.com

アフリカ象の象牙です

ケニアでアフリカ象の密猟撲滅と象牙密輸の防止を訴えるための国際会議が2016年4月29日に行われました。
そして閉幕の30日には密猟者から押収した象牙が首都ナイロビの国立公園に積み上げられケニア政府によってこの象牙はすべて焼却処分されました。

その量は約105トン、これはアフリカ象8千頭分ほどににもなるそうです。

象牙が欲しい為に象の命が毎年、心無い密猟者によって3万頭が殺されているのです。
このまま密猟が続けられた場合、2025年にはアフリカ象は絶滅してしまうと言われます。

出典著作者: diana_robinson

この大がかりな焼却処分には、ケニアのケニヤッタ大統領も参加しており、演説の中で「この積み上げた象牙の高さは、我々の決意の強さを表す高さだ」と、発言しており象牙取引の全面禁止を今秋のワシントン条約会議で訴える予定との事です。

ケニア大統領の演説

出典 https://www.youtube.com

現在、1989年に絶滅のおそれのある野生動植物種はワシントン条約(CITES)によって国際取引が禁止されました。象牙販売の最大市場である中国では、表向き、現在流通してる象牙は輸入禁止以前の在庫で賄われているとの事です。
しかし、これが密貿易の隠れ蓑として用いられていると専門家は話しております。

Keniya burns

出典 YouTube

参考動画となります。

今もなお密猟は続いております。
その場のお金に執着し大事な地球の遺産を破壊していく人たちがいるのです。
当然、象牙を違法に売る側も買う側も加害者です。
しかし違法でなくとも、買う側もアフリカ象が絶滅の危機に直面している事を忘れないで欲しいと願っております。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

MAME このユーザーの他の記事を見る

記事を読んで下さいましてありがとうございます。東京から沖縄そして現在、国際結婚で北米在住です。海外ネタや面白い話で皆さんを幸せな気分にできたら嬉しいです(^^)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • グルメ
  • 恋愛
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス