掃除機の始動方法を全力で間違えるお爺ちゃんの姿を撮影した…超絶シュールすぎる『C'mon, staarrrtt!』という動画。これが抱腹絶倒!絶対に笑わずにはいられない…面白動画だったので紹介したいと思います。

これまで、家の掃除は、全て奥さんまかせだったに違いない…この男性。どうやら、この日初めて、掃除機をかけるようなのですが…

掃除機を左手で押さえつけ、コードを持ったお爺ちゃんは…

なんと、コードを勢いよく引っ張り始め…

掃除機を動かそうと…奮闘し始めます。(笑)

おそらくお爺ちゃん。掃除機の始動方法は、チェーンソーや小型の発電機と同じで、紐(スターターロープ)を強く引っ張り、エンジンを始動させるモノだと勘違いしているようなのですが…

いくら勢いよく引っ張っても、決して動かない掃除機に…

徐々に苛立つお爺ちゃん。(笑)

『カァモォォォォン!!!(動け!)』

その後も、必死に電源コードを引っ張り続けるお爺ちゃんですが…

ウンともスンとも言わない掃除機(笑)

『フンガァァァァ!!!』

では、掃除機の間違った使用方法の中でも、すば抜けてレアケースな…究極の勘違い。動画にてご覧ください!

出典 YouTube

『動け!動けコラァァァ!!!』

完璧なフォームで掃除機のエンジンを始動させようとするお爺ちゃん。(笑)その慣れた手つきを見るに、おそらくチェーンソーや発電機の扱いに関してはプロに違いありませんが、掃除機の扱いは…完全に素人。これは笑わずにはいられませんよね。

掃除機開発者も予想だにしなかったであろう…まさかすぎる勘違い。これはお爺ちゃんの伝説として、この家でいつまでも語り継がれていくことでしょう。(笑)

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス