飼っている動物が病気になったら・・・?

動物を飼っている人ならわかる。
明らかに調子が悪そうな時、言葉がわからないからとっても不安になります。

犬や猫の病院は結構身近にもありますよね。
私はよくインコや文鳥、にわとりと鳥を飼っていたのですが診察してくれる病院がなかなかありませんでした。

けれどやっとの思いで病院へ行くと、動物の診察にかかる料金は自費なんです。
私は小さなインコを病院で診てもらったら初診料が1500円、レントゲンになんと5000円もかかり驚きました。

動物病院って・・・。

調べてみると動物病院の平均初診料は1500円。
ワクチンが平均7500円。
遅妊手術が平均2万500円。
高額な入院となるとなんと10万円以上かかります。

そんな動物の病気に備えてペット保険が登場しました!

リーズナブルに!FPCペット保険

出典 http://www.fpc-pet.co.jp

犬と猫を対象にした保険です。
他の保険は生後9歳未満でないと加入できませんが、生後30日以上から加入できて自動更新で終身保険が効きます。

補償の対象は病気やケガでの通院や入院、手術でかかった診察費の50%です。

料金は通院保険の支払い限度額は1日あたり1万2500円で年間30日まで。
入院保険の支払い限度額は1日あたり12万5000円で年間3回まで。

他のペット保険よりもリーズナブルで人気です。

最大80%補償!ペッツベスト

出典 http://www.petsbest.co.jp

この保険も犬と猫が対象です。
種類や年齢によって保険料が違います。

このペッツベストは獣医師さんが作った保険なので、とても実用的になっています。
入院、通院、手術の回数や日にちの制限がまったくありません。
動物はいつ病気になるか、年に何度も手術もあり得るので頼もしいです。

医療面だけでなく、犬と猫を預ける費用にも適応して便利です。

24時間365日安心!au損保「ペットの保険」

犬と猫が対象です。
加入は生後30日~10歳までで継続すれば年齢制限はありません。

保険料は月額990円~とリーズナブル。

目玉はこの保険に加入している人限定で24時間365日
「かかりつけ獣医師ダイヤル」
を使うことができます。

動物が調子が悪そうだけど病院に行く前にこのダイヤルに電話します。
すると獣医師さんからアドバイスが受けられるんです。
これってすごいですよね!

いきなり動物病院へ行けば必ず料金がかかります。
でも、アドバイスで済む時は無料!

これは飼い主さんにとって大きな味方になります!

まだまだ・・・犬と猫だけ!

まだペット保険の対象は犬と猫だけなのが残念です。

私が以前飼っていた鳥もそうですが、今は小さいハムスターやウサギ、爬虫類を飼っている人も増えています。

すべての動物を診察してくれる病院と保険が増えてくれることを願っています。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス