出典 https://www.instagram.com

記事提供:Techinsight

現在、ブンデスリーガ1部のドルトムントで活躍中のサッカー日本代表・香川真司選手が、つかの間の休息をミラノで楽しんだようだ。

自身のInstagramでイタリア・ミラノを訪問した様子を投稿した香川選手は、現地で活躍している長友佑都、本田圭佑両選手と再会したことをフォロワーに報告。日本代表3選手の貴重なオフショットに、思わず本物か否かを疑うファンも現れたようだ。

香川真司選手は26日、自身のInstagramを更新。同じく日本代表でイタリア・セリエAで活躍中の本田圭佑選手、長友佑都選手との3ショットを投稿した。

現在ドイツ・ブンデスリーガのドルトムントでプレー中の香川選手。この時期は後半戦シーズン真っ只中だが、試合の合間にミラノを訪問していた様子。

前日に投稿した写真では長友選手と食事を楽しむ様子を見せており、一方の長友選手も自身のTwitterで、ボディーガードに扮し香川選手を迎えに行く姿を披露していた。

その際に「#本当は」「#圭佑君に会いたいな」と冗談まじりで本音をのぞかせていた香川選手。

するとその後、“ボディーガード”長友選手の計らいで本田選手との再会も果たしたようで「#ボディーガードのおかげ」「#ありがとう」と感謝の気持ちを伝えている。

日本を代表するサッカー選手として海外で活躍している3人。そんな3人の貴重なオフショットに、フォロワーも「お宝ショット!」「日本のトップ3が揃ってる!」と大興奮。

あまりに豪華な写真すぎたのか、中には「3人とも本物で良いんですよね?(笑)」「(本田選手に対し)普通にじゅんいち(ダビッドソン)に見えた」と“ソックリさん”を疑ってしまうファンもいたようだ。

この日の再会を振り返り、長友選手は「熱すぎる雑談会!自分達の夢、これからどの様な自分でいたいかを話し合った!お互いに刺激を与え合いながら、成長していく為に」と記している。

今年9月には2018年ワールドカップのアジア最終予選も待っている日本代表、チームを代表する3人の中で熱い思いが共有されたようだ。

出典:香川真司 shinji23_10 Instagram

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス