記事提供: SILLY

銃の弾でDIY

オシャレなイヤホンをDIY! どうみても銃の弾なイヤホンを作っちゃう! これは、数々のDIYプロジェクトをやっているInspire To Makeの企画。めっちゃカッコいいイヤホンを作っちゃう手順だよ!

用意するものは、既存のイヤホンと40口径の薬莢(やっきょう)…いや、薬莢どうやって用意するんだよ!と思ったら、実は結構オークションとかで販売されている。だから材料はそろう。
あと、切削とかに使う主な機械が「ドリル」だけで済むということがポイント。通常、こういったものを作成するときって、どうしても大きな機械が必要なイメージだけど、電動ドリルとかなら結構安価だし、おそらくだいたいの家にあると思う。だからこのDIYは取っつきやすいんだ。

出典 YouTube

基本手順は、磨いて斬って、イヤホンのドライバー部分をはめ込む感じ。めっちゃ簡単。それでいてオシャレ!

最初、薬莢をとにかく磨く。つるつるに、そしてぴかぴかにすることから始める。後は長さを整えてドライバーを入れちゃうだけなんだな。

でき上がったイヤホン。「あれ?それってもしかして銃の弾!?」なんてわかる人にはわかるすげーものになっちゃったわけだ。

空の薬莢は、実はオークションで簡単に手に入る事もわかった。そして、今回の映像で使われているイヤホンは 「House of Marley」っていうとこのイヤホン。他のイヤホンでも作れるだろうけど、あのシルバーの部分は使いたい。材料は簡単にそろうから、作ってみようかなー。

この記事を書いたユーザー

SILLY 編集部 このユーザーの他の記事を見る

世界中で起こる最新イノベーションを テクノロジー、ガールズ、カルチャーの視点から
配信するミレニアルマガジン「SILLY」です。
https://silly.amebahypes.com/

得意ジャンル
  • インターネット
  • ライフハック
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス