一躍時のひととなった五輪エンブレム「A案」の作者である、建築家でデザイナーの野老朝雄さんのこれまでの経歴や作品を中心に、紹介していきます。

「市松模様」として広まったチェッカーデザインを、日本の伝統色である藍色で描いたエンブレム

形の異なる3種類の四角形を組み合わせ、国や文化・思想などの違いを示す。違いはあってもそれらを超えてつながり合うデザインに、「多様性と調和」のメッセージを込め、オリンピック・パラリンピックが多様性を認め合い、つながる世界を目指す場であることを表した。

出典 https://tokyo2020.jp

さらにこのデザインがすごいと話題に・・

角度を変えずにパーツを平行移動すると、オリンピックのエンブレムからパラリンピックのエンブレムに変化

ここまで計算しつくされているとしたら、もうA案の凄さをみせつけられます。

そんな野老朝雄さんってどんな人?

1969東京生まれ.
1992東京造形大学卒業.
1992-93 Architectural Association School of Architecture 在籍(AAスクール)
その後、東京造形大学や桑沢デザイン研究所、武蔵野美術大学、東京大学工学部建築学科 などの非常勤講師を努めています。武蔵野美術大学の講師ができるのも実力が証明されてますね。現在はTOKOLO.COM所属。

経歴がやっぱりすごい

野老さんが留学したこのAAスクールとはイギリスロンドンにある私立建築学校で、卒業生の多くにプリッカー受賞者を排出するなど実績がある名門校です。新国立競技場をデザインしたザハ・ハディドさんもこの学校の出身だそう。

プリツカー賞 (The Pritzker Architecture Prize) とは、アメリカのホテルチェーン「ハイアットホテルアンドリゾーツ」のオーナーであるプリツカー一族が運営するハイアット財団 (The Hyatt Foundation) から建築家に対して授与される賞で「建築家にとってこの賞は、科学者や作家たちにとってのノーベル賞のようなもの。

出典 https://ja.wikipedia.org

そんな野老さんの過去の作品は??

料亭 香水亭 京橋店ののれんデザイン

出典 http://www.kasuitei.jp

建物に留まらず、のれんのデザインも手がけています。模様が野老さんらしいデザインですね。

大阪西梅田にあるビルの地下通路をデザイン

かつての水の都が次第に埋め立てられ、現代都市として変貌を遂げた西梅田地区。
その地下道に、まるで掘り起こされた「水の遺跡」のように力強く水流を刻みつける野老朝雄のアートワーク

出典 http://www.townart.co.jp

「繋げる」をテーマに、定規やコンパスで再現可能な紋と紋様を制作

BAOBAO ISSEY MIYAKEのバッグのデザイン

出典 YouTube

【TOKOLO PATTERN】
アーティスト野老朝雄氏との企画第2弾です。一つのパターン・ユニットがランダムに繋がっていくことで、無数の柄が生まれる「TOKOLO PATTERN」。“偶然が生み出す柄”とBAO BAO ISSEY MIYAKEのバッグの特徴である“偶然が生み出すかたち”が出会い、完成したシリーズが登場

出典 http://www.isseymiyake.com

大名古屋ビルヂング下層部ファサードガラスパターンデザイン

出典 http://jouhou.nagoya

名古屋駅前の新たな顔としてついに誕生した『大名古屋ビルヂング』このデザインにも関わっています。

出典 http://jouhou.nagoya

ガラス上部の面に幾何学模様がデザインされているのがわかりますか?

“ファサード”とは建物の正面部分を指し、最も目につく場所で重要視される建物の“顔”です。

出典 http://www.kogakuin.ac.jp

「125周年記念総合教育棟」のファサードパターン+サインのデザイン

建物の外側からみても、内側からみてもみとれてしまうようなデザインですね。

出典 http://www.kogakuin.ac.jp

影さえもデザインしてしまうなんて素敵ですね。

主な展覧会

2001 個展「Light Light」展(横浜美術館アートギャラリー/神奈川)
2003「時間旅行」展(日本科学未来館/東京)
2004「Modern Style in East Asia」展(東京北京藝術工程/北京)
2007「野老朝雄展」(菅野美術館/塩竃 宮城)
2010「MOTアニュアル2010:装飾」展(東京都現代美術館/東京)
2010「オープン・スペース 2010」(ICC/東京)
2011 キッズプログラム(ICC/東京)
2011「オープン・スペース 2011」(ICC/東京)
2012 「桑沢学園のアート&デザイン展」(八王子市夢美術館/東京)
2013 TOTO 4 Creators展 (TDW/六本木ヒルズ/東京) 
2014 マテリアライジング展Ⅱ(東京藝術大学美術館陳列館/東京) 
2015 単位展(21_21 Design Site/東京)
2016 [個と群] 野老朝雄×青森市所蔵作品展 (国際芸術センター青森/青森)

出典 http://tokolo.com

TDW2103 TOTO アートワーク

2013年10月26日から11月4日までの10日間、東京 明治神宮外苑で開催された日本最大のデザインイベント TOKYO DESIGNERS WEEK 2013に出展しました。今年は、ウォシュレット一体形便器 「ネオレスト」の発売20周年を記念して、トラフ建築設計事務所、橋田規子、野老朝雄、ミヤケマイとコラボレーションした『NEOREST×4CREATORS』を展示し、また「六本木ヒルズ(大屋根プラザ)」でも11月9日、10日にイベントを開催

出典 http://www.toto.co.jp

実はあなたも野老さんの作品を目にしている!?

出典 http://www.a-a-o.jp

PPPmufflerといったマフラーもデザインしてます。

出典 http://www.tokolo.com

ネクタイから洋服と様々なものをデザインしてますね。

可愛いデザインも全て計算しつくされている!?

建築や美術にも用いられている黄金比は,最も安定した美しい比率(いくつかの数を比べたときの割合)といわれています.kumapon(g)は、その黄金比によって大きさの比率を決めた複数の円で描かれています

出典 http://www.ntticc.or.jp

この記事を書いたユーザー

りん5 このユーザーの他の記事を見る

やりたいように生きる♡ラインスタンプ販売中♡
副業でどこまで稼げるかを日々の出来事とあわせて綴っています。

グルメやレポートや旅行中心Diary
http://ameblo.jp/chou-chou77/

ダイエットや引き寄せなど興味があることにチャレンジDiary。
http://poporingo55.hatenablog.com/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス