ある日、お年頃の娘たちとの会話からジェネレーションギャップ(?)時代の変化(?)を感じたエピソードです!

みなさんこれってどうですか!?
娘たち世代ではわりとあるあるなことらしいです。
娘らはそういう彼氏はいませんが、そういう感覚は分かるとのこと。
確かに今やどこの人ともコミュニケーションが簡単に取れる時代ですからね~。

私としては、お付き合いするきっかけがSNSっていうのはあると思うんですが、実際一度も会わずしてお付き合いしてるってなんやねん!と。
確かにその人のことで頭いっぱいになって、お互い気持ちを確認して、やりとりに時間を充ててって考えたら付き合ってるってことになる…か?

文章から始まるお付き合いのほうが、ルックスに惑わされず人間性が分かりやすいという一面もあると。なるほど。あれですね、文通から始まる恋と同じっちゃ同じ。

知らない人と絡むことによる危険性が心配されるところですが、逆に顔知っていたら安心なのかってことを考えるとそうとも言い切れないですしね。

…つまりSNSの便利さは交際の形をも変えたということでしょうか。
実際会わずしても恋愛を楽しめる時代!!!

SNSは「写真や文章が残る」「多くの目が見ている」「生身の相手と接してる気になっても見えない部分や伝わってこない部分がある」ということをしっかり肝に銘じて親交を深められるなら良いのかもしれないですね。

この記事を書いたユーザー

じゃがいもころりん このユーザーの他の記事を見る

あけっぴろげなSSサイズの4児の母です!
アメブロで個性的な子どもたちとの愉快な日常を主に描いています《http://ameblo.jp/jyagaimokororin/
最近の口癖は「この服太ってみえる」です。
どうぞよろしく♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス