お気に入りの布や、安いハギレ、中途半端にあまってしまった布で作れるアクセサリー「ラッピングネックレス」が流行しています。
布を用意したら、ビーズを包んで結ぶだけでできる簡単さなのに、使う布によってどんな服装や場所にもマッチしてくれるので、つい何本も作りたくなってしまいます。

チェーン製のネックレスのように、千切れる心配も少ないですし、布なのでお子様が舐めてしまっても大丈夫とママにも大人気なんです。

ラッピングネックレス♡金属アレルギーの私でもこれなら着けれる♡

出典 https://twitter.com

アレルギーが原因で我慢していたお洒落も存分に楽しめますね♡

ラッピングネックレス、素敵ですね✨
布のネックレスなんてビックリ!
軽くて優しい感じがしますね

出典 https://twitter.com

ウッドビーズや発泡スチロールなど、軽い素材を選ぶと良いですね。
布次第で季節を問わず使えるのも魅力的!

■用意するもの

出典 http://39.benesse.ne.jp

・幅4センチ、長さ2メートルほどのバイアステープ(手芸やさんで販売されていますが、一般的な布地から作ることもできます)
・アクリルビーズやウッドビーズなど、14ミリ~16ミリ程度の丸いビーズを25個前後(アクリルビーズは安いものは10個で100円ほどで買えます。沢山連ねるので軽いものを選ぶと良いですよ)

バイアステープを準備しよう!

出典 http://la-suila.jp

一般的な布に、きっちり45度の角度で線を引き、テープ状にカットすることを「バイアスに取る」と言います。
長さが必要なときはこれを縫い繋げなければならないので手間はかかりますが、 ビーズをきれいに包むためには是非この「バイアスに取る」作業を行って頂きたいです。

仕上がりに差が出ますが、布地に平行にカットしたものでもラッピングネックレスを作ることは出来ますので、まずは試しに楽な方法でやってみても良いかもしれませんね。
もちろん、手芸やさんでバイアステープを購入してもOKです。

▼ バイアスとは何ぞや?知識的な所から入りたいかたはこちらをご確認ください

▼ 面倒なのはイヤ。すぐに、簡単に長いバイアステープを作りたい方はこちらがオススメ。

正方形の布を三角にカットし、平行四辺形になるように縫い合わせます。
辺に平行に線を引いて、筒状に縫ったら螺旋状にハサミを入れていくと一本のテープになります。

バイアステープの準備が整ったら、いよいよラッピングネックレス作りに取りかかりましょう。
作り方も様々なので、簡単なものからいくつかご紹介したいと思います。
作りやすそうなものや仕上がりが好みのものを選んで挑戦してみてくださいね。

【作り方*その1】バイアステープを筒状に縫い、ビーズを詰めては布を結ぶ。

バイアステープを中表に折り、筒状に縫ったら布を表に返します。
ビーズを一つ入れて真ん中でバランスを取ったら、左右に結び目を作ります。
あとはビーズを入れては結ぶを好みの場所まで繰り返して完成です。

とにかく簡単なのがこの作り方ですが、ガタガタとした見た目になるのが気になることも。
お子さんに作ってあげるには充分な出来映えかも知れませんね。

【作り方*その2】結び目の代わりに、外側からもビーズを通してみる

出典 http://ameblo.jp

その1と同様に、筒状に縫ったバイアスにビーズを一つ入れたら、次は外側から小さめのビーズを通します。
好みの位置までビーズを詰めたら完成です。

透明のビーズを間に入れるだけで、軽やかな印象になりますね。
小さなビーズを通す作業が少し大変ですが、見ての通りとても素敵な仕上がりです。

【作り方*その3】糸にビーズを通し、布で包みながら糸で縛る。

出典 http://hitsujidarake.blog.fc2.com

糸にビーズを全て通します。

出典 http://hitsujidarake.blog.fc2.com

ミシンは使いません。布でくるみます。

出典 http://hitsujidarake.blog.fc2.com

ビーズの左右をひとつひとつ糸で結んでいきます。

こちらはミシンを使わずに作れるラッピングネックレスです。
ひとつひとつ縛る作業は根気は要りますが、結ぶだけなので難易度は低め。 
結び目にはつまようじでボンドを塗ってあげるとほつれませんよ。

簡単ですが、とても綺麗に仕上がります。ブレスレットにしても可愛いですよ。

ビーズの数を減らしてコサージュをつけたり、大小さまざまなビーズを連ねても可愛い「ラッピングネックレス」。
インスタグラムにも沢山の素敵な作品がアップされています。
お子さんとお揃いで着けたり、ペットのお洒落アイテムにしている人もいたりと、多くの方が挑戦しているようですよ。

▼ 文章だけでは作り方がピンと来ないと言う方は、こちらの動画がとてもイメージしやすいのでぜひ一度ご覧になってみてくださいね。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

さかいまりも このユーザーの他の記事を見る

プラチナライターになりました。
歳をとっても「おんなのこ」らしくありたいと願うズボラ主婦。
プチプラ、可愛いもの、チョコレート好き。
札幌、新潟、東京、埼玉を行き来しています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス