みなさんは、会津鉄道 芦ノ牧温泉駅の人気者、ネコ駅長の「ばす」をご存知でしょうか?
ネコでありながら立派に名誉駅長を務めた「ばす」が2016年4月22日10時47分に虹の橋を渡り天国へ逝ってしまいました。
「ばす」は推定18歳で人間の年齢に換算すると90~100歳近い高齢でした。
会津鉄道によると今月2016年4月18日の週から体調を崩し、翌週22日の最終列車を見送った後、静かに息を引き取ったそうです。

出典 http://tsurukan.com

生前の名誉ネコ駅長の「ばす」

「ばす」は17年前に地元の小学生が保護し、駅舎近くで子供たちがご飯をあげるうちにそこに住み着いたそうです。
会津鉄道の芦ノ牧温泉駅の駅長を務めたのは2008年からで「名誉ネコ駅長」として地元の人や観光客にも大人気。
この芦ノ牧温泉駅で、たくさんの人たちを出迎えてくれていました。
駅長の小林美智子さんによると、「ばす」は駅長就任時には、トレードマークである駅長帽をなかなか被ってくれなかったそうですが1年半もたつと、小林さんが「ばす」をブラッシングした後、ばす自ら駅長帽を被るために頭を突き出して来たとの事です。

このころから駅長としての自覚が芽生え始めたのでしょう。

たびたびテレビの画面にも登場し、ふるさと会津を遠く離れ、都会で暮らす人たちもネコ駅長「ばす」の姿をみるとホッとするとの声も聞かれました。

出典 https://www.youtube.com

「ばす」が名誉駅長を務めた芦ノ牧温泉駅

長年、名誉駅長を務めた「ばす」でしたが、高齢のため、昨年2015年12月24日に名誉駅長を「らぶ」に引き継ぎ、その後は「初代ご長寿あっぱれ名誉駅長」として駅舎で暮らしていたそうです。

出典 https://www.youtube.com

写真左:後任名誉駅長の「らぶ」
写真中央:初代名誉駅長の「ばす」

今、芦ノ牧温泉駅では献花台やメッセージボードを設けており、たくさんの人たちが「ばす」との思い出を偲んでおります。­

また、現地に足を運べない「ばす」を愛するたくさんの方々の惜しまれる声がTwitter上でも伺い知る事ができます。

岡山でネコ駅長をしているコトラ君の飼い主様からも

その他たくさんの「ばす」を偲ぶ声がTwitter上に。

また、全国からたくさんの献花が届いているとの事です。
【注意】献花を送る際「百合の花」は猫にとって猛毒なので送らないで欲しいと事です。

今後の葬儀の予定などは、会津鉄道株式会社様の公式サイトに記載がありました。

長年皆様にご愛顧頂きました、芦ノ牧温泉駅初代ご長寿あっぱれ名誉駅長「ばす」は、平成28年4月22日午後10時47分、老衰のため永眠いたしました。 
葬儀につきましては、神葬祭にて社葬を下記のとおり執り行いますのでご案内申し上げます。

                   記

1、社 葬 日 時  平成28年5月1日(日)午前10時
2、社 葬 場 所  会津鉄道 芦ノ牧温泉駅(会津若松市大戸町上三寄乙49)
3、喪 主  芦ノ牧温泉駅 小林 美智子
4、葬儀委員長   会津鉄道株式会社 代表取締役社長 大石 直

出典 http://www.aizutetsudo.jp

もともと野良猫だった「ばす」でしたが会津の地元の子供たち、そして会津鉄道の職員さんの温かい愛情で、こんなにも国民に愛される名誉駅長になれたことは「ばす」にとっても、幸せな生涯だったのではないでしょうか。

筆者も愛猫を2匹飼っておりますが、この仔達も人間の愛をきちんと解っているんだな・・・と感じることがあります。
「ばす」も皆さんの愛情をきちんと受け止めていたと思われます。
17年間の名誉ネコ駅長、お疲れ様でした。

FNNローカルニュース

出典 YouTube

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

MAME このユーザーの他の記事を見る

記事を読んで下さいましてありがとうございます。東京から沖縄そして現在、国際結婚で北米在住です。海外ネタや面白い話で皆さんを幸せな気分にできたら嬉しいです(^^)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • グルメ
  • 恋愛
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス