関西一の学生数を誇るマンモス校

関西一の学生数を誇る近畿大学。創立から90年が経過する伝統校でありながら、世界で初めてマグロの養殖に成功し「近大マグロ」というブランドを確立するなど、その”角の立った”大学経営が注目を浴び、今年度大学入試試験の志願者数日本一の座にも輝きました。

「大学は東大以外行く意味がない」と語る堀江貴文さんも「近大はあってもいいかもしれない」と言うほど、独自カラーを持つ大学として注目されています。

近畿大学といえば

近畿大学といえば赤井英和さんをはじめ、多くのプロボクサーを輩出したボクシング部や野球部、相撲部、サッカー部などが有名です。

”体育会系の男子が行く大学”というイメージが根強くありましたが、「近大マグロ」の成功で”研究大学”としての地位を確立、最近では2010年に新設された総合社会学部や翌年に新設された建築学部が功を奏し、女子の入学志願者が急増、在学生に占める女子の割合もかなり高くなってきているそうです。

近畿大学の英語名称が変更に!

学生への人気もうなぎのぼりでノリに乗っている近畿大学が、2016年4月から英語名称を変更し話題になっています。変更後の名称は「KINDAI UNIVERSITY」、なぜ創立から90年もの月日が経って、今ごろ英語名称を変更することになったのでしょうか。

「KINKI UNIVERSITY」では恥ずかしい!?

実は、”KINKI”は英語で「変態」を意味する”kinky”と発音がよく似ているため、外国人との会話の中で「変態大学」と勘違いされてしまうことがたびたびあったそうです。

そのため、この度思い切って英語名称を「KINDAI UNIVERSITY」に変更したのだそうです。

「近畿」とは古代律令制における広域行政区画「畿内」に由来し、「都(=畿)とその近隣地域」という語義を持つ由緒ある語句です。しかし、英語で発音した場合「KINKY」(風変わり)と聞こえる場合もあり、海外の学生が留学先として本学を選ぶ際の阻害要因となる可能性があったため、従来から名称変更を検討していました。

出典 http://www.news2u.net

生徒数や留学生の増加に伴い英語名称の変更は止むを得ずだったのでしょうね。

しかし、大学は中身で勝負!独自のカラーを貫き、またそのカラーをいとも簡単に塗り替えてしまうエネルギーを併せ持つ大学は近畿大学以外には思いつきません。英語名称も変更したことですし、これからは海外でも通用する名門大学に育っていくことでしょう。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス