「亡くなった父と遊んでいたゲーム機を見付けたんだ」

YouTubeに投稿されたゲーム動画に、そんなコメントが書き込まれました。

大好きだった父との思い出を綴った文章に、たくさんの人たちが感動し、そしてその話を基にした一本の映像が出来ました。

出典 https://www.youtube.com

ある日、倉庫の中でホコリにまみれたゲーム機を見付けた16歳の青年。

出典 https://www.youtube.com

それを見て、6歳のときに亡くなった父と二人で、よくゲームをして遊んだことを思い出します。

亡き父を思い出して悲しくなるからか、10年間このゲームをすることはなかったようです…。

出典 https://www.youtube.com

しかしある日、ゲームを起動することにしました。

出典 https://www.youtube.com

当時良く遊んだレーシングゲームを懐かしむ彼の前には…

出典 https://www.youtube.com

なんと、亡き父の幽霊がいました。

出典 https://www.youtube.com

レースの最速記録データという思わぬ形で父に再開した青年は、父を追い抜こうと何度もプレイします。

「何度やっても抜けないんだ」そう話す彼ですが、挑戦し続けていると、ついに父の幽霊を追い抜くことに成功します。

出典 https://www.youtube.com

しかし、彼は1位のままゴールしませんでした。

出典 https://www.youtube.com

「お父さんの幽霊を消したくなかったんだ」

最速記録を更新することで、父の残したデータを消したくなかったんですね。

出典 YouTube

父親の背中を見ながら何度も挑戦する姿は、追い抜きたかったのではなく、ただ一緒に遊んでほしかっただけなのかもしれませんね…。

これからも、ゲーム機と彼の心の中に亡き父との思い出は存在し続けることでしょう。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら