5月の誕生石は『エメラルド』

5月の誕生日はエメラルドです。5月生まれのパートナーやお友達へのプレゼントにしよう!とお考えの人も多いと思います。

今回はエメラルドについて調べてみました。

5月4日は『エメラルドの日』でもある

Licensed by gettyimages ®

当初は4月29日でしたが、2007年に「みどりの日」が5月4日に移行したのにあわせて5月4日に変更されました。

2000年から緑の宝石に因んで4月29日のみどりの日を”エメラルドの日”と制定し、日本記念日協会に認証されました。

出典 http://haru-natu-aki-fuyu.com

『エメラルド』の語源

出典 http://www.amazon.co.jp

エメラルドの名は、ギリシア語で「緑色の宝石」を意味する「smaragdos」がラテン語で「smaragdus」に変化し、次第に発音が崩れて「esmaralda」となり、中世英語(emeraude)や古フランス語(esmeraude)などを経由して、最終的に「emerald」となったようです

出典 http://www.houseki-mall.com

エメラルドは5月の爽やかな風が吹く新緑の季節にぴったりな美しい緑色ですよね。

『エメラルド』の歴史

Licensed by gettyimages ®

上質のエメラルドを産出していたインカ帝国では、エメラルドは首飾りやペンダントなど装飾に多用されていました。神殿までもがエメラルドで埋め尽くされていたといいます。

現在の「エメラルド」という名前が使われはじめたのは、スペインがインカ帝国を支配し、ヨーロッパにエメラルドを流通させるようになってからだとされています。

出典 http://www.kyocera-jewelry.com

『エメラルド』が持つ癒しの力を信じられていた

出典 http://www.amazon.co.jp

かつては眼や神経を休める天然の精神安定剤と考えられていました。かのクレオパトラもそんなエメラルドを愛し、クレオパトラの名を冠する鉱山を持つほどでした。

またこの宝石は英知、直感力、精神性を高め、私たちの行動を喜びや成功に導くといわれています。ジュリアス・シーザーは、この石のもつ癒しの力を信じていたので、熱狂的にエメラルドを収集しました。

出典 http://www.star-jewelry.com

成功に導くと言われていたということは、男性にも人気があったようですね。

そしてクレオパトラが多くの男性を魅了したのは、彼女が自分専用のエメラルドの鉱山を持つほどエメラルドを愛していたからだと言われています。

クレオパトラはアイシャドーに使っていた

Licensed by gettyimages ®

またクレオパトラはエメラルドをアイシャドーとして使用していました。奇麗で神秘的な緑色の目元に惹かれた人も多かったのではないかとも言われています。

もともとエメラルドには治療や治癒の力が宿ると信じられており、クレオパトラが目元にこれを塗っていたことから、目の病気に効果があると信じられるようになりました。

出典 http://malulani.info

クレオパトラの目元が青緑なのはエメラルドをアイシャドーにしていたからなのですね!

アイシャドーは虫よけとして使われる国もありますね。

『エメラルド』は世界4大宝石と言われている

Licensed by gettyimages ®

4大宝石と言われる貴石はエメラルドの他にダイヤモンド、ルビー、サファイアがあります。

その他、ターコイズムーンストーンなどは半貴石といいます。

『エメラルド』は愛の石と呼ばれている

Licensed by gettyimages ®

石の意味には、幸運・幸福・夫婦愛・安定・希望とされ、宝石言葉の他にも“愛の成就”という意味も持ちます。

また、浮気を防止する意味も持つとされ、お互いの浮気封じのお守りにも効果的といわれています。

出典 http://www.kyocera-jewelry.com

よく幸運や幸福と言われていますが、愛の石とも呼ばれていたとは知りませんでした。
浮気防止の意味があるのなら、パートナーへのプレゼントに最適かも知れません。

結婚55年目は『エメラルド婚式』と言われている

Licensed by gettyimages ®

結婚55周年の記念日として「エメラルド婚式」というものがあります。エメラルドにちなんだ贈り物や、エメラルドを使ったジュエリーなどをプレゼントされると、大変喜ばれることでしょう。

出典 http://www.kyocera-jewelry.com

55年とは長い道のりです!夫婦二人で長生きして達成したら素敵ですね。

自分と周りを癒す意味もある

Licensed by gettyimages ®

エメラルドはイライラを鎮めて心が優しい気持ちを思い出させて、調和することを促すと言われています。

また、人間関係に悩んでいるときのお守りとして身に付けるのもおすすめのようです。

成長したいときの手助けにもなってくれる

Licensed by gettyimages ®

新しい自分に生まれ変わりたいと思ったときの手助けにもなってくれます。

いかがでしたでしょうか

エメラルドは光や熱に強く変色しにくいのですが、割れやすいので注意が必要です。大きいものやダイヤモンドとのコンビのものは高価ですが、お手頃で可愛いものもあります。

ぜひ、クレオパトラのように美しくなれるように願いを込めて身に付けてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

ALICE このユーザーの他の記事を見る

東京でクリエイターをしています。最近は主にデジタルコンテンツの制作をしています。
アート、デザイン、音楽、ファッションなどが大好きです。
たくさんの人たちが楽しめるような情報を中心に発信したいと思います。
よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • インターネット
  • おでかけ
  • 広告
  • 料理
  • テレビ
  • カルチャー
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス