大人も子供も楽しめる、くら寿司の「ビッくらポン」。席にある皿カウンターに5枚のお皿を入れるたびに、自動的にタッチ画面でゲームがスタートして、当たりが出るか外れが出るかを楽しむシステムなのですが…

その皿カウンターで、ある悲劇が起きようとしていました…

Twitterユーザーの「健太郎」さん(@tknkentaro1109)が、なにやらラスカルのおかげで助かったような内容のコメントをツイートしているのですが…

出典 https://twitter.com

皿カウンターに引っ掛かっているラスカルの人形。

この先には…

出典 https://twitter.com

スマートフォンが!

ラスカル、携帯電話のストラップだったんですね。

薄型のスマートフォンなので、誤って皿カウンターに落としてしまったようなのですが、ストラップとして付いていたラスカルのおかげで助かったようです。

たしかにラスカルがいなかったら、ヤバかったですね…。

ちなみに、こちらのご友人のプレゼントだそうです。

ラスカルでタスカル!?

このくら寿司で起こった奇跡は、たくさんの反響を呼び、Twitter上ではこんなコメントが送られていました。

みなさん、ラスカルでタスカルで大ウケの様子(笑)

その他こんなコメントも…

びっくらPhone(フォン)

これも上手いな(笑)

アライグマならぬ、アラワレグマ

なるほどね…。

なんだか大喜利大会みたいになってきていますが、ラスカルのおかげで助かったこと自体も凄いですよね。

ホント気を付けましょうね…。

くら寿司に行くときは是非そうしてください。

筋肉使って引き上げてる感ありますかね?(笑)

分かります(笑)

たしかにそれは気になりますね…。

(ちなみに、カウントはされていなかったそうです)

それこそビッくらポンでしょうね。

何はともあれ無事でよかったですね。ラスカルに感謝しましょう(笑)

みなさんも、くれぐれもくら寿司に行く際は、スマートフォンには大きめのストラップを付けてお出かけください。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス