困っている人が目の前にいたら、あなたはどうしますか?

助け合う気持ちは、万国共通です。今回の熊本地震でも日本人はもとより世界中の人々から援助や支援が届いています。

今回紹介する動画は、ニュージーランド・オークランドのスーパーマーケットで隠しカメラを設置して撮影されたものです。

一緒に観てみましょう。

あるスーパーでの出来事

出典 https://www.facebook.com

レジで一人の老人が支払いをしようとしていました

出典 https://www.facebook.com

レジの女性「合計$23.90になります。」

老人の後ろで順番を待っていた女性

出典 https://www.facebook.com

レジの女性「申し訳ありませんが、$2足りませんよ。」

老人はポケットを探ったりしてお金を探しますが、やはり持ち合わせが足りない様子です。

「どうしても$2見つからないんだ」

出典 https://www.facebook.com

やはり足りない分の2ドルを持っていない、と答える老人。

そのときです!

出典 https://www.facebook.com

「ほら、どうぞこの$2を使ってください!」

笑顔でお金を老人に渡す若い女性。

「どうもありがとう」老人はお礼を言って立ち去ります。女性の顔には笑顔が溢れていました。

次の女性も

出典 https://www.facebook.com

同じく老人がお金が足りないと聞いた次の女性も、すぐさま様子をくみ取り
「私が払うわ」
レジの女性に迷うことなくお金を渡しました。

この女性もこんな笑顔で

出典 https://www.facebook.com

こんなこと、何でもないわよ、という表情で笑顔になる女性。

「ここから$2取ってください」

出典 https://www.facebook.com

次の男性はそう言って紙幣を差し出しました。

老人とレジ係のやり取りを注意深く見守っている様子

出典 https://www.facebook.com

次の男性にも、同じようにレジの女性がお金が足りない、と告げています。老人はポケットを探ったり、お金を探していました。

「すまないが、やはり無いようだ」

出典 https://www.facebook.com

右でじっとやり取りをなおも見つめる男性。

「足りない分商品を返さなくては・・・」

出典 https://www.facebook.com

そう言って商品を戻そうと袋を開けている老人を見つめる男性。

「私が払いますよ」

出典 https://www.facebook.com

笑顔でそう告げる男性。

実は、これはオークランドに本店を構えるCo-operative Bankが社会実験の一貫として行った試みだったのです。

銀行が今日のあなたの買い物のお支払いをします!

出典 https://www.facebook.com

突然レジの女性が老人にお金を差し出した人々にこう告げたのです。

なんとびっくりなプレゼントでしょう!

「あなたの善行に今日のお買い物は銀行からプレゼントします」

「本当に?ありがとうございます!」口々に答える人々。

その後のインタビューで

出典 https://www.facebook.com

「誰かがお金を持っていなかったら助け合うのは良いことだと思うわ。$2だったし大したことは無いわ。」

もう1人の女性は
「私の一日善行のつもりよ。誰かに何か良いことをしたかっただけよ。」と答えていました。

この男性は

出典 https://www.facebook.com

「必要だったものを買えずに帰るなんて、そんなことさせたくなかっただけなんだよ。だって要るものだったんだろうから。」


動画はOne NewsのFacebookページで

この動画が3日間で140万回以上も再生されたその理由。

それは人々の心に中にある善意と、お互いに助け合おうと思う心がたくさんの人の中に息づいているからだと思います。

些細なことでも良いのです。日常茶飯事、自分の周りに起こる小さな出来事に目を向けて、困っている人に手を差し伸べるだけで世界はもっと住みよい場所になるはずです。ドアを開けてあげる、転んでる子供に手をかしてあげる。

「ありがとう」「どうぞお先に」そんな言葉ひとつでも、お互い温かい気持ちになれるものです。

いつも素敵な心を持っていたいですね!

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス