役作りのために前歯を抜いた酒井若菜

女優の酒井若菜さんが、ゲスト出演するテレビドラマの役作りのために前歯を1本抜き、銀歯にしていたことをブログで発表しました。

私は、以前から言っているように、役や作品の大きさで、役作りの程度を変えることができないのです。
ゲスト出演でも、必要ならば歯の一本くらい抜く。
それが私の仕事に対する誠意です。

出典 http://ameblo.jp

奇跡が起きた、奇跡が起きた、と言っていた私ですが、『酒井若菜と8人の男たち』を読んでくださった皆様にご報告。
ユースケさん、りゅうちゃんが出演している『火の粉』の4、5話にゲスト出演します。
びっくりエピソード、募る想いは、ネタバレしてしまうので、今夜放送の4話が放送されてから、たんと。
ひとつ言えるのは、私、この役作りで、前歯を一本抜きました。
そして、銀歯を入れて撮影していました。

せっかくの美人さんなのに、勿体無い!!!と思ってしまいますね。しかし、酒井さんの役作りにかける情熱が半端でないことを思い知らされますね、まさに女優魂です。

そして、世界には酒井さん同様、やりすぎ!な役作りで役者人生に命を注ぐ人たちがいます。

ハプニングも役に活かす、シルヴェスタ・スタローン

「ロッキー」や「ランボー」など、ハリウッド界きっての肉体派俳優として知られるシルヴェスタ・スタローン。

その役作りは全てのアクションシーンをスタントマンに頼らず自身で演じるというものにとどまらず、なんと撮影中に腕をパックリ切ってしまった時は、針と糸を用意させ自ら縫うシーンまで映画のワンシーンとして活用してしまうという狂気っぷり。

出典 http://10archive10movie.blog116.fc2.com

これが、その傷口を縫っているシーン。見ているこっちが痛々しい!

人体改造も厭わない、ルーニー・マーラー

映画「ドラゴンタトゥーの女」に出演した際に驚きの役作りをやってのけたのが女優ルーニー・マーラ。

大胆にカットされた髪型だけでなく、眉毛は脱色、耳や顔さらには乳首にもピアスを開け、局部に植毛までしたといいます。同映画の続編に備えて、乳首のピアスはまだ閉じずにいるそうです。

Licensed by gettyimages ®

ルーニー・マーラ、もともとはこんなに美人さん。同一人物には思えませんね。

セレブがまさかのホームレスに、リチャード・ギア

超大物俳優のリチャード・ギアは映画「ロスト・イン・マンハッタン 人生をもう一度」の役作りのためにホームレス生活を体験。
物乞いをし、1日に手に入れることができたのはたったの50セント。道行く人々からの冷たい視線は、セレブ俳優には経験したことのない体験だったようです。

「このキャラクターになりきっていたから、みんな僕を2ブロック先から見た瞬間にホームレスだと決めつけ、それ以上は見ようとしなかった。誰も目を合わせようとしなかった。混乱したが、深い体験だった」

出典 http://top.tsite.jp

女の命、髪の毛を剃り落とした女優たち

女の命でもある髪の毛を剃り、坊主頭にしてしまう女優さんも少なくありません。「世界の中心で愛を叫ぶ」で白血病のヒロインを演じた長澤まさみや綾瀬はるか、海外では映画「Vフォー・ヴェンデッタ」で主演を務めたナタリー・ポートマンも坊主頭に。髪を剃り落とされるシーンの撮影は一発本番で撮影されました。

出典 http://livedoor.blogimg.jp

坊主になったナタリー・ポートマン。しかし、なぜこんなに美しいんでしょうか・・・

感動の裏には・・・

スクリーンやテレビの中で華々しく活躍する役者たち。しかし、時に狂気的ともとれるほどの情熱で役作りに向き合う姿勢があるからこそ、多くの人に感動や衝撃を与えられるのでしょうね。

そこまで一生懸命に向き合える仕事が出来てるって、羨ましいなと思う反面、私には絶対に無理だと思いました・・・。
これからも、役者さんたちに感謝しながら感動を与えてもらう側に徹していたいと思います。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス