記事提供: SILLY

ポップアートをワイルドに表現

いつまでも愛させるポップカルチャー。ディズニー映画とかはきっと、大人から子供まで、その思い出は永遠のものになっちゃう。

そんなポップカルチャーを違った方向で愛してしまった、超ワイルドなイラストを紹介しよう。そちらの方向に心トキメク人にとっては、ドハマリすること間違いなしだ。

ちなみに、子供の夢なんか余裕でぶっ壊す勢いのイラストだ。

イラストを描いたのは、デジタルアーティストやコンセプトアートを手がけるDanny LuVisiさん。彼のFacebookで描かれる、ものすごい「ワイルド」なポップカルチャー達が「やり過ぎじゃね?」ってぐらいに凄いことになってんだよね。

以下、軽い説明やツッコミとかを入れていこう。

セサミストリートのあの二人、アーニーとバート。いったいどういった現場なのだろうか?銃を構えるアーニーとそれを止めようとしたのか、手を差し伸べようとしていたバート。ところが、時すでに遅し。アーニーは何かに向かって発砲してしまったようだ。

なんだろうね。ものすごく良くない方向に成長しました!っていう雰囲気。

セサミストリートの目が特徴的なカエルことカーミット。あれ?なんか刺されているし、血の滴るハンマーを持っている?あれ?倒れてるのゴンゾじゃね?二人に何があったの?

このワイルドマッチョなのは、もしかして「クマのプーさん」のティガーかな?なぜかマグショット風…。いや、これマグショットだ!「何か」をして逮捕されてしまったらしい。なぜか拳や鼻、衣服には血が…。

アカン…!

映画「ウォーリー」のヒロインことイヴ。完全武装であのモードが発動中。血が付いているって事は、あの世界の「人間」に何か危害を…。

ザ・シンプソンズよりホーマー。イラストを見る限り、グランドセフトオート(GTA:Grand Theft Auto)風に描かれていることがわかる。こんなワイルドなホーマー見たことない!

さっきのシリーズ。指にはGRAND THEFT OTTOを入れ墨が入っている。

「無限の彼方へ さあ行くぞ!」…ってなんだこの超絶かっこいいイケメンのバズ・ライトイヤーは!設定になっている「スペースレンジャー」というものがものすごくしっくり来るイラストだ。実写化はこんな感じ?子供よりも大人が見ちゃう系のヤツになっちゃうぞ!

モンスターズインクのマイク・ワゾウスキ。もう…やめてあげようぜ…。
目が見えなくなってしまったマイク。ビールをくれたら恐怖を与えるよ…と。ね。
顔の傷を見れば、どうして目が見えなくなってしまったのか想像が付く。あの大きな爪痕をつけられる「何か」に顔をやられたんだろうな。手に持っている人形が何とも言えない。

ヨッシー!

という感じで、Danny LuVisiさんによる、なんだかとっても想像させられるポップカルチャーをワイルドにしたイラストの紹介をした。Danny LuVisiさんの本業の方のイラストは、メチャクチャかっこいいイラストばかりなので、もし興味があれば見てみると良い。
あと、ポップカルチャー系はまだ有るんだけど、恐ろしすぎてここには載せれなかった…。

この記事を書いたユーザー

SILLY 編集部 このユーザーの他の記事を見る

世界中で起こる最新イノベーションを テクノロジー、ガールズ、カルチャーの視点から
配信するミレニアルマガジン「SILLY」です。
https://silly.amebahypes.com/

得意ジャンル
  • インターネット
  • ライフハック
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス