歯ブラシは、いろいろな色のものやキラキラが入ったものなど、じっくり見てみるとオシャレなものがいっぱいあります。

そこで、今回はネットで人気の歯ブラシを使って作るバングスの作り方を紹介しましょう。

用意するもの:歯ブラシの長さより少し大きめの鍋と歯ブラシ

出典 https://www.youtube.com

トング、タオルまたは鍋つかみ

出典 https://www.youtube.com

それから先が細くなったタイプのペンチです。これはブラシの毛を取るのに使います。はさみで切ってもよいのですが、根本まで抜き取るのは難しいのでペンチがおススメ。

1.ペンチで歯ブラシの毛を抜きとります。

出典 https://www.youtube.com

ちょっと根気がいりますが、慣れると簡単

出典 https://www.youtube.com

他のブラシも同様に

出典 https://www.youtube.com

準備完了!

出典 https://www.youtube.com

2.鍋に水を入れて火にかけ沸騰させます。

出典 https://www.youtube.com

3.毛を取った柄を湯に入れます。

出典 https://www.youtube.com

4.10秒くら経過したら試しに取りだします。

出典 https://www.youtube.com

熱くなっているので火傷に気を付けて、タオルや鍋つかみを使って手を保護してから、ブラシを曲げてチェックします。

5.タオルで包んで丸く曲げて形を作ります。

出典 https://www.youtube.com

この様に端がきれいに曲がっていない時は再度その部分を湯に浸します。

出典 https://www.youtube.com

この様に湯に浸けて温めます。

出典 https://www.youtube.com

6.手首の大きさに合わせてカーブを作り成型して完成です!

出典 https://www.youtube.com

綺麗ですね!

出典 https://www.youtube.com

紫色のブラシは、少しねじりも入って個性的!

みなさんもいかがですか?

出典 https://www.youtube.com

出典 YouTube

熱湯を扱うのと、温めたブラシは熱くなっているので、お子さんが一人で作ることは絶対に止めてください。大人と一緒に作ってくださいね。

火傷を防ぐため、タオル、トングを必ず使用してください。

ペットボトルでブレスレット!

出典 YouTube

こちらも合わせてどうぞ。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス