避難所生活において、お風呂に入れないことは衛生面はもちろんのこと、心身へ影響を及ぼしてしまいます。また、自宅に留まることができたとしても、断水や節水により通常通り身体を洗い、シャンプーができないことも多くあります。

今回、非常用の持ち出し袋に入っている持ち物で、シャワーやシャンプーの代わりにできる方法をご紹介します。洗髪の代用だけではなく災害時に役立つものなので、常備を徹底するように心掛けたい次第です。

防災グッズに必須な“ウェットティッシュ”で、身体を清潔に保つ

出典 http://waki-sawayaka.com

ウェットティッシュなどは、ものによってはメントールやアルコールを含んだものは肌にしみる可能性があるので注意が必要です。まずは顎周辺で試してみてから使ってみてください。 目の周辺もしみることがあるので気がける必要があります。

また「赤ちゃんのおしりふき」はアルコール不使用かつ丈夫で、全身にも使えて便利との情報もありました。

ウェットティッシュで身体の先端から心臓に向かって優しく拭いて

お風呂に入れない状況が続くと、体を清潔に保てないだけではなくお湯で体を温めめられないので血行が悪くなってきます。

そんなときは少しでも血行促進に効果的な体の拭き方を実践して、災害時でも健康を保ちましょう。

方法は体の先端から心臓にむかって優しくマッサージするように拭く、これだけです。

出典 http://trilltrill.jp

心臓から遠い脚はどうしてもリンパの流れが滞りがちで、余分な水分や老廃物も溜まりやすい

出典 http://ar-flower.com

ウェットティッシュで身体を拭くときは、身体の先端から心臓の方向にマッサージするように意識してください。汚れをとってきれいにしたい、揉みほぐしたいという気持ちから強く押さえてしまわぬよう、やさしくマッサージすることが大事です。

では、髪の痒みを減少させる方法とは?

髪や頭皮の痒みを取り除くことは衛生的な問題もありますが、避難生活という心身ともに過酷な状況の中では、心の平穏を少しでも保つ上で重要なことです。

まずは、非常用の持ち出し袋に入っている防災グッズを使った、シャンプーの代用術を3つまとめました。

① ウェットティッシュは、“髪が洗えない時”にも使える

出典 http://metabomedaka.blog85.fc2.com

ウェットティッシュとブラシがあれば、ウェットティッシュをブラシに挿してブラッシングする。血行もよくなり、すっきりする。

出典 http://www.rakuten.ne.jp

組み立ては簡単

出典 http://metabomedaka.blog85.fc2.com

試しに使ってみると、ウェットなのでさっぱりする感じです。

出典 http://metabomedaka.blog85.fc2.com

防災グッズの中にウェットティッシュは常備すべきです。かさばることがなければブラシやコームを入れておくと、長期的な避難となった場合に髪が洗えないという大きなストレスを少しでも和らげることに繋がります。

② 防災グッズの基本、軍手が洗髪代わりに

出典 http://www.kasuga.ne.jp

軍手をつけた手で頭皮をマッサージするだけで、余分な脂が軍手に付いて皮脂過多になるのを防げます。

出典 http://trilltrill.jp

非常用持ち出し袋(防災グッズ)に必ず入れておくべき軍手。頭皮の皮脂を押さえ、痒みを防ぐことができるといいます。また、頭皮をマッサージすることで血行促進にも繋がります。

③ タオルを少し濡らして髪のケアに

出典 https://www.shiseidogroup.jp

水がほとんど使えない場合は、“地肌を洗う”ことをイメージしてください。ブラシや指で髪の流れを整えたら、少しずつ分け目を出し、地肌を濡れタオルなどで拭いていきます。

非常用持ち出し袋に入れておくべき品物とは

個人差はありますが、一般的に1人の人間が背負って歩くのに支障のない重量の目安は、成人男性で15kg、成人女性で10kg程度だと言われています。

そのため、非常持ち出し袋に何でもかんでも詰め込めばよいというものでもなければ、詰め込んだものの、いざ袋の中身を取り出してみたら、ほとんど役に立たなかった…では、いったい何のために用意しておいた災害時用の非常持ち出し袋なのか分からなくなってしまいます。

出典 http://shinsai-taisaku.blush.jp

こちらのサイトでは、赤ちゃん、女性、高齢者、視力障がい、ペットといった状況別に必要になるアイテム、あると便利な品物リストの一例を紹介しているので参考になさってみてください。

少しでも水が使える場合のシャンプーの仕方

できるだけ少ない水でシャンプーをするには、“地肌を洗う”というイメージを持つといいかもしれません。まず手の平でシャンプーを少量の水を加えて泡立ててから、何ヵ所に分け、地肌に直接泡をつけて頭皮を揉むように洗っていきます。すすぐときは、濡れタオルなどで泡を拭き取ってから、地肌を中心に流してください。

通常のシャンプーの代わりになるアイテム3選

自宅の安全が確保でき、避難所へ行かず自宅で生活を続けられた場合でも、断水や節水などによって通常通りのシャンプーができないこともあります。家庭にあるものや、常備しやすいものでシャンプー代わりとできるアイテムを3つまとめました。

1. ドライシャンプー

出典 http://www.sky-s.net

薬局で購入できるドライシャンプーは、水を必要とせずシャンプーが可能に。リンスインのものもあるので、ギシギシした不快感に悩まされずにすみます。

1. 適量を地肌に振りかけ、両手の指の腹で指先を回転させながら揉むように地肌をマッサージする
2. 髪の毛には、髪全体にスプレーもしくは振りかけ、通常のシャンプーのように軽く洗うような感じで髪にもみこむ
3. 頭皮は固く絞ったタオルで丁寧に拭き取り、髪は濡れたタオルで丁寧にふきとる。
4. ドライヤーで髪が完全に乾いたら、洗い流さないトリートメントをスプレーもしくは馴染ませて丁寧にブラッシングする

出典 http://bihada-mania.jp

2. 重曹

出典 http://blog.livedoor.jp

1. 重曹を適量頭に振り掛け、10分ほど軽くマッサージする
2. その後、掃除機で吸い取るか、くしやブラシなどをつかって粉を十分に振りおとす
3. タオルで頭皮と髪を拭き取る

出典 http://bihada-mania.jp

1円玉ぐらいの分量が目安です。コーンスターチも同様の使い方ができます。

3. ベビーパウダー

出典 https://moteco-web.jp

まずは準備として、髪の毛をクシやブラシでとかしてください。汚れが取れやすくなり、指通りも良くなるので髪の毛をダメージから守る効果がありますよ。

次に、ベビーパウダーを手に取ります。量は、ティースプーンに1杯くらいです。手のひらでベビーパウダーを馴染ませたあと、マッサージするようにベビーパウダーを頭皮に移します。あとは粉っぽさがなくなるまで、クシやブラシでとかすだけです。

出典 http://www.atama-bijin.jp

いかがでしたでしょうか。お風呂に入れない状況であっても、少しでも心身を整えることができるよう、覚えておきたいと感じます。

記事の最後になりますが、この度の地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。負傷者や救助を待つ方々が一刻も早く、適切な処置を受けられることを願っております。現在もまだなお、余震が続き危険な状態が余儀なくされています。避難されている方々のご無事をお祈り申し上げるとともに、ネットが見られない環境にいる方やお年寄りなどの方にも、必要に応じて情報を共有していただけると幸いです。

熊本県、そして被害を受けている近隣の地域の方だけではなく、ひとりひとりが災害を他人事にせず、すぐに行動を取れなくても、心を寄せることを徹底したいと切に感じます。

この記事を書いたユーザー

くろりん このユーザーの他の記事を見る

有名人の意外な素顔・夫婦愛を中心に書いています。まだ世の中で隠れている素敵な出来事に、スポットライトを当てることが出来たら嬉しいです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス