九州で最も人口が多い福岡県、日本の5大都市の1つに数えられる。
その文化は独特で、博多弁に筑後弁、柳川弁、大牟田弁、佐賀弁、長崎弁、熊本弁などその地域に住んでいなければわからない言葉も多い。

そこで、今回は福岡のあるあるや方言がわかりやすい漫画を9つTwitterから選んで紹介したいと思います。

1・漢字と方言

「強か」=したたか「厳か」=おごそか
元々読むのに難しい漢字だけに、福岡県民じゃなくてもそう読んでしまいそうです。

2・ばってん

「ばってん」と言われるとあっ博多の人かなって思うほど代表的な方言っていうイメージですね。若い人は使わないなんて残念ばってん。

3・福岡県民あぶり出しテスト

福岡を代表するエリアのようです。東京の秋葉原みたいなもんですか?
福岡県民の9割が本当に書くのでしょうか疑問ですね。

4・ICカード

「はやかけん」福岡の地下鉄で発行しているICカード乗車券。
はやかけんとは何だか博多っぽい感じが漂います。

5・福岡出身の彼女

出典 https://twitter.com

出典 https://twitter.com

博多弁と言えば「~と」
好いとう。今なんしょうと?。どげんしたと。などなど
女性が使うとなかなか可愛い感じがします。

6・福岡の情報番組

出典 https://twitter.com

出典 https://twitter.com

「めんたいワイド」福岡放送夕方の情報番組。名物のめんたいを番組名にするとはストレートすぎる番組名嫌いじゃない。

7・福岡県民は「ヤーッ!」と叫びながら立ち上がる

体育座りをする時に「ヤーッ」というそうです。立つ時にも「ヤーッ」だそうです。
地域によっていろいろあるんですね。元気いっぱいって感じでほほえましいです。
教師のたらたら座るな、たらたら立ち上がるな感がひしひしと伝わってきます。

8・福岡では物をしまうことを「なおす」という

博多弁で「なおす」とは「しまう、直す、片づける」という意味だそうです。
話の前後でわからないこともないですね。

9・手榴弾は指定のゴミ袋へ

まてまて、新聞で何気なし手榴弾描かれているけど、まず手榴弾があることがオカシイ!でも修羅の国と言われるように、暴力団の闘争などの治安が悪いことなどを思えば、冗談ではないのかもしれませんね。

最後に

地方には多くの方言が存在していますが、博多弁はその中でもかなり独特で、その訛を聞くと、あっ九州の人かなっていうのが想像できてしまいます。

でもなんだか、その訛を聞くと心地よく感じたり、ぐっと興味が湧いてきちゃうのはなぜでしょうか?

標準語よりもはるかに魅力的で温かく感じる博多弁を、若い人もどんどん使ってほしいと個人的には思ってしまいますね。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス