被災地のガソリンスタンドで起こったテレビ局の割り込み問題

出典 https://twitter.com

Twitterユーザーのあややん‎@ayayan_ts2さんが投稿したことで、多くの人が知ることになったテレビ局の中継車が被災地のガソリンスタンドで並んでいる列に横入りした問題。

このツイートを見てテレビ局の対応に怒りの声をあげる人は多く、その影響を受け関西テレビは18日、自社のホームページ上に謝罪文を掲載しています。

お詫びとお知らせ

九州で発生している大地震の取材にあたっていた弊社のテレビ中継車が、4月17日午前7時45分ごろ、熊本県菊陽町のガソリンスタンド付近で給油待ちをしていた車の列に割り込んでスタンドに入り、給油していたことが判明いたしました。

被災地の皆様が多大な労力を割いておられるなかで、あってはならない行為でした。

現場で給油をお待ちになられていた皆様に、大変なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

また、多くの皆様にご不快の念を抱かせてしまったことにつきましても、お詫び申し上げます。今後、このようなことのなきよう、取材にあたる社員・スタッフへの教育を、改めて徹底してまいります。

2016年4月18日 関西テレビ放送株式会社

出典 http://www.ktv.jp

現地の様子をいち早く報道したい。そんな思いから被災地で暮らす人たちをないがしろにしてしまったかのような行為。

関西テレビがその非を認め謝罪したあとも、今回発覚したマスコミのモラルの低下については様々な意見が寄せられているようです。

しかし、この問題が拡散される中このような意見もあった

出典 https://twitter.com

テレビ局が横入りしたという事実が拡散されるなか、Twitterにはとあるユーザーからこのような指摘もありました。

「話を調べると自分達の燃料をドラム缶等で持ち込んで来ていて、危険物の管理をGSにお願いしているらしいです」

「五年前の東北地震の時も同じような事が流れたので直接調べました」

他のユーザーからも一応の納得の声が寄せられていたこちらの投稿。しかし一方で、一部ネットユーザーからは「局の関係者ではないか?」との指摘もあり、該当のツイートは現在削除されています。

しかし、19日、この件について仙台放送がホームページに謝罪文を掲載

出典 http://www.ox-tv.co.jp

お詫び

 弊社の関連会社の社員が、熊本地震を取材中の系列テレビ局のモラルを指摘するツイッターへの投稿に関連して、17日午後、事実とは異なる虚偽の投稿をしていたことがわかりました。

 報道機関に携わる者として、あまりに軽率であり、あってはならない行為でした。 

今回の件で、多くの皆様に不快な思いを抱かせてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。 

弊社といたしましては、今後このようなことのないよう、改めて関連会社を含めた社員・スタッフへの教育を徹底してまいります。

2016年4月19日 株式会社仙台放送

出典 http://www.ox-tv.co.jp

そういった声を受けてか関西テレビと同じ系列局である仙台放送が19日、自社のホームページに謝罪文を掲載。

「関連会社の社員が17日午後、Twitterに事実とは異なる虚偽の投稿をしていた」

仲間を守るためとはいえ、真実を伝えるはずの報道機関に関わる人間が虚偽の情報を伝えていたことに怒りを覚える人たちは多く、今回の件について火に油を注ぐかたちになっているようです。

SNSが発達した現在だからこそ明るみに出ることになった今回の一件。

関西テレビと仙台放送は、ともにスタッフへの教育の徹底を約束しているようですが、このようなことが起こってしまうのは本当に残念。

多くの人が怒りの声をあげているテレビ局の対応、今後二度とこのようなことが繰り返されないことを切に願っています。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス