記事提供:バズプラスニュース

実業家として絶大なカリスマ的存在といえば、与沢翼さん(33歳)である。その類まれなるセンスでデイトレーダー事業を成功させ、日々、一般人が手に入れられないような莫大な利益を生み続けている。

その優しい人柄も対しても多くの人たちから定評があるようだ。

・与沢翼さんが公式LINEで言及

そんな人気者の与沢翼さんが、熊本地震の被災地に対して100万円を募金したことが判明し、大きな話題になりつつある。この募金に対して与沢翼さんが公式LINEで言及。以下のように語っている。

・与沢翼さんのコメント

「先週の金曜日に6900万円の空売りを入れて週明けの本日は449万円の利益をいただきました。このうちの一部というわけではないですし、微々たるもんですが100万円を被災地に募金させていただきます」

「お亡くなりになられた方も多いとのことで、心よりお悔やみ申し上げます。なお、こういう時に大切なことは、起こったことは仕方がないので、どうしたら早期に立ち直れるかです」

「助けを期待する人は、リスクを甘んじて受け入れねばならなくなります。助けられなくとも助かるためにはどうするかを考えるというのが私の信念にあります」

「このLINE@の読者の皆様の中にも九州の方は多数おられると思います。ピンチはチャンスです。何かが壊れてしまう時は新しい何かが生まれるときでもあります。負けずに立ち直って下さい。

そして、その強烈な負の体験をエネルギーとして使い未来を変えていってください」

・被災者たちに励ましのコメント

与沢翼さんは100万円を「微々たるもん」と言っているが、世間一般の考え方では大金である。その大金は被災地で多くの人たちを救うことになるはずだ。

与沢翼さんは100万円を寄付しただけでなく、被災者たちに励ましのコメントも贈っているので、気になる人は読んでみるといいかもしれない。

出典 YouTube

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス