突然ですが、この曲を知っていますか??

出典 YouTube

美しいピアノの音色から始まる"7 Years"と題されたこの曲。YouTubeでは、再生回数が4ヶ月で9500万回超えし、あらゆる音楽のヒットチャートの上位に入るなど、今、世界中で大ヒットしています。
4月16日付のビルボードランキングでも、見事2位にランクイン。

出典 YouTube

メロディーも歌声も確かに最高!でも注目すべきは…

Licensed by gettyimages ®

繊細ながらも力強いメロディーに、語りかけるような魂を感じる歌声。
これだけでも確かにかなりイイ曲なのですが、注目すべきは、この曲の歌詞にあるんです。
その歌詞がコチラ。

"俺が7才になった頃、ママが言ったんだ。友達を作らないと、後で寂しくなっちゃうわよって。俺が7才になった頃…"

出典 https://www.youtube.com

"俺が20才になった頃、俺のストーリーは話した通りでさ。朝の光が差す前の寂しい日々だった。俺が20才になった頃…"

出典 https://www.youtube.com

"すぐに俺も60才になる。その時俺は、世界は冷たいって思ってんのかな。それとも、たくさんの子供達がいて、温かいなんて思ってんのかな。すぐに俺も60才になる…"

出典 https://www.youtube.com

どうですか?すごくメッセージ性のある歌詞だと思いませんか?
特に最後の"すぐに俺も60才になる"と、言うところからの歌詞は、妙にドキリとするものがあります。

あのWarner Music Japanも惚れ込んだ…??

出典 YouTube

そのメッセージ性に惚れ込んだ?(勝手な推測です)のか、Warner Music Japanが全歌詞日本語字幕付きのMVを公開。
音楽と一緒に改めて歌詞を理解すると、感動も一入。
MVの美しさと合わせて、どうか最後までご覧ください。

Licensed by gettyimages ®

いかがでしたか?
自分はどう生きてきたのか、自分はどう生きているのか、そして自分はどう生きていくのか。
誰と出会って、誰と別れて、どんなものを貰って、どんな選択をして、どう感じながら、これから先の人生を生きていくのだろう…。
そんな事を考えさせられる曲ですよね。
世界中で大ヒットしているのも納得です。

《世界中で大ヒット》なのは分かったけど…日本ではどうなの??

異例の大ヒットを飛ばしているこの曲ですが、日本での知名度は、まだまだな様子。
しかし、聴いた者を虜にする力は万国共通。
日本でも着実に、この曲のファンが増えつつある様です。

そんな大ヒット曲を歌い奏でる男性4人組バンド"ルーカス・グラハム"とは…

出典 https://twitter.com

デンマーク出身の幼馴染4人組によって2011年に結成された彼ら。
バンド名となった"ルーカス・グラハム"は、一番右にいるボーカルの彼の本名だそうで、そんな彼は、コペンハーゲン少年合唱団にいた事もあったのだとか。あのソウルフルな歌声にも納得です。

メンバーは左から、マグナス(ベース)、キャスパー(ピアノ)、マーク(ドラム)、ルーカス(ボーカル)の順。
確かな年齢は分かりませんが、歌詞の中で"もうすぐ30才になる"とあるので、20代後半?の、これからが楽しみなバンドなのではないでしょうか。
もしかしたら未来の大スターになる可能性も…?

今後も彼らの活躍を、要チェックしておかないといけませんね☆

この記事を書いたユーザー

D子 このユーザーの他の記事を見る

食べ物、動物(特に犬)、そして掃除をこよなく愛する20代後半の独身♀。
応援よろしくお願します。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス