出典 https://www.instagram.com

記事提供:Techinsight

GLAYのボーカル・TERUは熊本での地震発生に避難時の注意点をRTするなどしている。

そんななか「熊本の皆様に届きますように」と熊本県のマスコットキャラクター・くまモンがギターを弾くイラストをリンクして「熊本県民です!届きました!ありがとうございます」と元気づけていた。

4月14日の夜9時26分頃、熊本県を震源とする最大震度7を観測する地震が発生し益城町などで大きな被害が出た。

その後も余震が続き15日から16日にかけて深夜には熊本県阿蘇地方を震源とする強い地震が発生、被害が広がった。

TERUは熊本地震の報道を受けて15日『TERU(TE_RUR_ET)ツイッター』で「熊本、震度7、大丈夫ですか?」と心配すると、その後も必要な情報をRTしている。

『地震速報(earthquake_jp)ツイッター』による「避難時にはブレーカーを落とす、ガスの元栓を閉めるなどしてください。停電復旧からの火災の原因となりうる場合がございます。

既に避難されている方は危険な場合がありますので、無理に戻らないようにした方が良いかと思われます」との注意点をRTしたり、「熊本県内で“Wi‐Fi”無料開放 」とのツイートを拡散。

さらに「yuca_rock_illustrationsさんの写真・熊本の皆様に届きますように」とくまモンのイラストをリンクした。

熊本地震が発生した頃から『くまモン【公式】(55_kumamon)ツイッター』が更新されておらず、TERUのツイートにも「今日募金してきました。熊本の方やくまモンが早く元気になりますように」と反響があった。

また、熊本の人から「素敵なイラスト…!ありがとうございます。まだまだ自宅に戻るのは難しいですが、早く普通の生活に戻りたいです…」「ありがとうございます!!確かに届きましたよ。今夜は寝れるかな!?」といったコメントが寄せられている。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス