ちょっとオシャレなイタリアンやバーで出てくるイメージのある「アヒージョ」。敷居が高そうに思えましたが、スーパーで買える食材で自分で作ってみたら意外と簡単にできました!

材料:いつでも買えそうなものでOK

出典撮影:蜜

材料(2人分)
冷凍シーフードミックス…半分
マッシュルーム…6~8個くらい(パック半分)
※なければお好きなキノコ類(エリンギなど)
赤唐辛子…小口切りをお好みの量
にんにく…チューブで2cmくらい
オリーブオイル…大さじ4~5
塩、料理酒、黒コショウ…適宜
フランスパン(バゲット)…食パンでもOK。好きなだけ。

下ごしらえ
マッシュルーム…汚れを拭いて石づきを取って、半分か厚めにカット
シーフードミックス…解凍しておく
※赤唐辛子は、あらかじめ小口切りになったパックが売っていて便利です。

1:シーフードを炒めます

出典撮影:蜜

小さいフライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくチューブを入れて弱火で加熱します。にんにくがじわじわ~っと加熱されてきたらかきまぜて、シーフードと赤唐辛子を入れます。

2:マッシュルームを入れて炒め煮にします

出典撮影:蜜

シーフードをやや炒めたところでマッシュルームを投入。一緒に炒めます。炒めつつ、油で煮つつ、という感じです。

3:火が通ったら完成

出典撮影:蜜

食材に火が通ったら、火を止めて塩を振り、ざっと混ぜます。黒こしょうをかけて完成!
ちなみに冷凍シーフードは加熱するとご覧のように悲しいくらい縮むので、それは想定しておきましょう…。

いただきます!

出典撮影:蜜

カットしたバゲットを添えていただきます!具はそのまま食べてみて、味が薄いようなら塩で調整してみてください。
にんにくと唐辛子の風味がして塩がきいておいしくなった具材はおつまみとして最高です!油にも食材の味がしみているので、パンを浸して食べると止まりません!無限に食べられそうなくらいおいしいです。油はたっぷり浸すのがおすすめです。

具は好きなものを…!

Licensed by gettyimages ®

大きなエビで作ればこんなふうに見栄えがします。
ポピュラーなのはエビ、イカ、タコなどですが、キノコとアンチョビメインで作る人もいるので色々試してみると良さそうですね。

油が余ったらペペロンチーノ!

出典撮影:蜜

アヒージョで油が余った場合は、別の料理に活かせます。定番はパスタ!

【簡単ペペロンチーノ】

パスタをアルデンテに茹でる。アヒージョの油を弱火~中火であたためて、そこにパスタ、お湯大さじ2~3くらい(お玉でちょっとすくったぐらい)、赤唐辛子を入れて全体をからめつつ軽く炒める。塩で味を調整して完成!
油っこいのが気になる人は、トマトを添えるとサッパリしておいしく食べられます。

おつまみにもパーティにも!

アヒージョは小さいフライパンで作っておつまみや軽食にしても良し、グラタン皿などに小分けして家族の各自のおかずにしても良し!友達同士のホームパーティなら、普通サイズのフライパンで具だくさんで作ってみんなでつつくのも楽しそうです。おいしくてパンが止まらなくなるのでご注意!
敷居が高そうなオシャレ料理に思えたけど、作ってみたら意外と簡単にできたので、ぜひお試しくださいね。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス