渋谷駅近辺の再開発に伴い、大きな工事が行われています。その工事現場を取り囲む形で設置された壁。上の写真を見て頂ければわかるように、すごく細かい絵が描かれています。最近ではそんなに珍しいものでもありませんが、実はその壁の中に「ヤバイ人たち」が隠れていると話題になっているんです。

■その「ヤバイ人たち」がこちら

ビル屋上の端に腰掛けるアフロの男

出典 https://twitter.com

かなり危ない場所に平気で腰掛けています。飛び降りるとかそういう雰囲気ではありませんが…。

土下座する人の後頭部に飲み物をかける女性

出典 https://twitter.com

町中で相当な修羅場が繰り広げられていますね…

霊的な状況??

出典 https://twitter.com

寝ている人の上に、完全に霊的な何かが乗っかっています。
そもそも、こんなところで何故寝る。

家族の別れ

出典 https://twitter.com

雰囲気的には離婚届に判子を押している風…。

これらの画像は、Twitterユーザーの「umegrafix」さんによって投稿されたものですが、あの細かい所からよく探されました。にしても、何故こんなヤバイ人たちが溢れているのか…。渋谷の街のカオス感を表現しているのでしょうか。

■このヤバイ人たちに大きな反響が

楽しんで書いてそう

黄色い人が「WELCOME」になっている

出典 https://twitter.com

画像が粗いので見づらいですが、黄色い服を着た人たちが「WELCOME」の文字になっていますね。遠目から見るともっと気が付きやすいかも。

ウォーリーを探せみたい

出典 http://item.rakuten.co.jp

確かに彷彿とさせます。

行きたい!

確かに見てみたいですね。

■場所はこちら

渋谷駅南口、バスターミナル正面あたり

出典 https://www.google.co.jp

旧東急プラザ渋谷の建て替え工事現場囲む工事現場の壁のようです。お近くの方は是非ヤバイ人たちを探しに出かけてみてください。

まだまだ設置され続けるかも

出典 http://view.tokyo

工事は平成31年度まで続く予定なので、このヤバイ人たちもあと3~4年はこの場所に居続けるかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス