2016年4月14日熊本県で震度7の地震から、4月16日熊本県で震度7.3の本震がおきてしまいました。
これによりまたしても大きな被害が…。

4月16日深夜1:25本震M7.3発生

・阿蘇神社が

出典 https://twitter.com

阿蘇神社が完全に潰れています。

動画で見るとその被害の大きさ、地震の凄かったことがよりわかりやすく映し出されています。

出典 https://twitter.com

地震の被害を受ける前はとても立派なものでした。

・道路が

出典 https://twitter.com

道に壁ができている!地面が1.5m浮き上がった状態!

・阿蘇大橋崩落

出典 https://twitter.com

大きな土砂崩れにより阿蘇大橋崩落!孤立状態…?

道が突然消えてしまっています。

以前の阿蘇大橋の状況

・9時すぎ阿蘇山噴火へ

以前から噴火活動が活発だった阿蘇山、やっぱし地震との関連か?午前9時過ぎに噴火へ。

・続く大きな余震

余震も6強など大きな揺れが続いている。

・本震で熊本城に更なる被害が

熊本城の更なる被害、修復には時間がかかりそうです…。

心配なこと!地震源が北東に移動していること

出典 https://twitter.com

震源が徐々に益城、阿蘇、大分方面へと北東部へ移動していること!

・時間を追うと…

前震と本震そして阿蘇山の噴火、北東で震度6近くの地震が…。

・四国にも地震の可能性?

中央構造線の上で次々と地震が起き、そして北東方向に向かっていることに旋律。

活断層…

活断層が関東地方まで伸びている。今回の地震の影響が関西をはじめ、関東まであることも考えられるわけです。非常に怖いですね。

・原発も心配

東日本大震災での福島第一原発の惨状を考えるならば、当然他の原発の安全性に不安を持つものです。再稼働している川内原発は大丈夫なのでしょうか?

世界各地がゆれていた!

ここ2~3年を見ただけでも、インドネシア、中米、イースター島、マリアナ諸島など震度7クラスの地震が頻繁に起きている。

1日だけでこれだけ多くの地震が起きているのか…。

最後に

前震で震度7、本震で震度7.3…それに次ぐ大きな余震…
熊本ばかりではなく、その地震がいつ身近に起きてもおかしくない状況にあらためて、備えや知識を身につけておかなければならないと強く感じました。

それは、何百年何万年と続くであろう地震とどう向き合ってゆくのか、そして未来のために、地震で得た教訓や生きぬく知恵を伝える義務があるはずです。

悲惨な被害ばかりが伝えられますが、今後のどうするべきかも含めあらためて日本の国づくりを見直すべきかもしれません。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス