突然ですが、皆さん!

世界一、“無意味”と言われている装置をご存知ですか?

知らない方はまず、↓の動画をご覧ください!

出典 YouTube

1000万回再生という…驚異のアクセス数を叩き出したこの装置。これは

電源をいれると、箱の中からアームのようなモノが飛び出し、即座に電源を切る

という…驚きの無意味さを誇る装置でして、別名『全自動ひきこもり機』『拒絶するボックス』等の名で呼ばれているのですが、実はコレ!海外では大人気でありまして、目にも止まらぬ速さで電源を切るアームや、同時に、10個近い電源を消すタイプなど、様々な“無意味装置”がYouTubeにはアップされているのですが、そんな中、まるで意志を持っているかのような…斬新すぎる無意味装置。これが、海外の大手サイトにアップされ注目、話題となっていたので紹介したいと思います。

なお、↑コチラが『DON'T TOUCH !!! BOX』と名付けられた、“拒絶ボックス”の最新装置なのですが…

撮影者が○部分のスイッチを押すと…

前足で器用にスイッチをオフにし…

箱の中に隠れる猫(虎?)ちゃん。

すでに、これだけでも抜群に可愛いのですが…

さすがは最新版!

ここから、まるで猫ちゃんが生きているかのような、熱い『ON / OFF』の攻防戦が始まるんです。(笑)

スイッチを押すと、今度は即座に箱から飛び出してきた猫ちゃん。その表情は

『DON'T TOUCH!(触るな!)って書いているだろうが!』

と、完全に怒っている様子で…

箱の閉じ方も、最初とはあきらかに違う…荒々しいモノへと変化!(笑)

さらに撮影者が、再度、スイッチを押そうとすると…

それを察知した猫ちゃんは、スイッチを押す前に、突然飛び出し…

『おい!ヤメろって言ってんだろ!』

と睨みをきかせ、撮影者を凝視!これは面白すぎます。では、まるで生きているかのような猫ちゃんとの一進一退の攻防。動画にてご覧ください!

出典 YouTube

商品化に期待!

どのような仕組みで、これほどまでに多彩なリアクションを見せているのかはわかりませんが、毎回、違う表情を魅せる猫ちゃんの反応。これは心射抜かれた方も多いのではないでしょうか?

現在『譲ってくれ!』『商品化したら絶対に買う!』と話題沸騰中のこの“拒絶ボックス”最新版。なお、制作者のYouTubeチャンネルには、犬タイプや、他の動物バージョンも多数アップされていましたので、興味を持った方は是非、チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス