急須を使って茶葉を量り入れ、湯の温度を調整し時間をかけてゆっくりと淹れて楽しむ。

そんな私たち日本人の家庭に当然のように存在していた「お茶のある日常」を実感できるようにと作られた、京都にあるGREEN CAFE STYLE 茶乃逢というカフェが、3月11日に二条城大休憩所内にイートインコーナーとして「二条城店」をオープンしました。

京都ならではの抹茶スイーツ

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

京都といえば、宇治市を中心とする京都府南部地域で生産される日本茶の高級ブランド「宇治茶」が、日本三大茶と呼ばれるくらいお茶で有名ということもあり、京都ならではのお茶を使ったスイーツがたくさん楽しめます。

京もてなし(デザートソフトクリーム)

出典 http://www.sanoah.jp

お好みの日本茶ソフトと、京都の銘品を選んで自由にトッピングできる、二条城店限定の和風パフェ。

金額はトッピングの種類によって異なりますが、ソフト450円+30円~200円のトッピングを追加します。

ほうじ茶ソフト

出典 http://www.sanoah.jp

ほうじ茶をたっぷりと使ったソフトクリームで、価格はワッフルコーンだと税込400円、レギュラーコーンだと税込350円。

ワッフルコーンには八つ橋が付きます。(写真参照)

デコレーション抹茶ラテ

出典 http://www.sanoah.jp

宇治抹茶にホイップクリームとキャラメルソース、チョコチップをトッピングしたラテ。ICEのみ(小サイズのみ)で税込450円。

ドリンクメニューも魅力的ですね。

二条城の金の屏風絵をイメージ!

出典 http://www.sanoah.jp

その中でもひときわ凄いのが、二条城の金の屏風絵をイメージしたという、黄金のソフトクリーム「二条城桜ふぶき」!

今、新メニューとして登場して話題になっているんです。

二条城の金の屏風絵をイメージし、金箔を一枚まるごと抹茶ソフト貼り付け、フリーズドライの苺チップ&ホワイトチョコチップを舞い散る桜に見立てた豪華絢爛な和風スイーツです。

出典 http://www.sanoah.jp

堀金箔粉の金箔を一枚まるごと抹茶ソフトに乗せているんだそうで、価格は税込で1,200円となっています。

Twitterでも話題になっているようです

実際に食べた人たちが、「さすが京都!」などというコメント共に、金箔ソフトの写真をTwitterにアップして話題になっています。

京都っぽいですよね。

最高!

美味しそうです…。

桜の写真とも合いますよね。

食べたみたい…。

武器みたいですね…。

やっぱり美味しいんですね…。

インパクトはヤバいですよね。

GREEN CAFE STYLE 茶乃逢の店内は、洗練されたオブジェや、ライティングが落ち着いた雰囲気を演出する大人向けの空間ということですので、京都を訪れた際は是非行ってみてくださいね。

出典 http://www.sanoah.jp

〒604-8301
京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
京都市元離宮二条城大休憩所内
※京都市営地下鉄「二条城前」駅より徒歩3分

電話番号:075-813-5055

営業時間:8:45〜16:45(年中無休)

フードメニューを楽しむことができる「三条店」

出典 http://www.sanoah.jp

「二条城店」とは異なり「三条店」は、ふんだんに取りそろえた緑茶スイーツ商品を購入することが出来る1階と、ゆったりと落ち着いてカフェメニューを楽しむことができる2階席があります。

昼はランチやスイーツを楽しむことができ、夜は緑茶のアラカルトメニューやディナーセットがあります。

Instagramに投稿されているフードの写真をご紹介

お店のInstagramアカウントには、沢山のメニューなどが紹介されているので、その中から一部をご紹介します。

選べるランチセットでも人気の「冷やし抹茶そばセット」は、上質な抹茶をたっぷり練りこんだ茶乃逢ならではの深い味わいなんだとか。

緑茶の風味を楽しむお茶漬け「京のぶぶ漬け」は、お好みでトッピングとお出汁を少しずついれて食べるんだそうです。

アラカルトメニューでは5種類(煎茶、玉露、ほうじ茶、玄米茶、そば茶)のお出汁よりお好みのチョイスができるそうですよ。

人気の生茶パスタ「和風ツナおろし」は、鰹ベースの和風出汁と、もちもちの生茶パスタの相性が抜群の逸品。温かいお出汁、冷たいお出汁もそれぞれ選べるようです。

「緑茶餡の湯葉丼とミニ抹茶そばセット」は、急須付緑茶とデザートを付けて税込980円。

湯葉や餡が京都っぽいですね。

お茶を摘んでから抹茶の粉末にするまでの工程で、一度「てん茶」と呼ばれる種類があるのですが、その「てん茶」を麺に混ぜ合わせた生パスタを使って作られた、「生チャパスタ きのこのポルチーニクリームソース」は、ミニサラダが付いて税込980円。

2階席の様子も。

二条城店の黄金のソフトクリーム「二条城桜ふぶき」も気になるし、三条店も気になるし…これは京都に訪れた際は、どちらも行ってみるしかないですね!

出典 http://www.sanoah.jp

〒604-8004
京都市中京区三条河原町東入中島町83
※京都市営地下鉄「市役所前」駅より徒歩5分
※京阪電鉄「三条」駅より徒歩5分

電話番号:075-241-3200

営業時間:11:00~21:30(ラストオーダー フード:20:30 ドリンク:21:00)
定休日:第二月曜日

黄金のソフトクリーム「二条城桜ふぶき」は三条店では食べられませんのでご注意ください。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス