世の中には「リアル・バービー」と呼ばれる女性に負けじと「リアル・ケン」と呼ばれる男性もいるようで、「整形」をすることで理想の体型に近付こうとする人たちで溢れています。

ちなみに、筆者は「整形反対」派ではありません。もちろん自分では怖さがあるためにしようと思わないのですが、何かしらの事情があって整形をすることで人生が大きく変わるという人も存在します。整形をしたことで、彼らの人生が明るく前向きになるならそれはそれでいいのではないかと思うのです。

今回、海外メディアで話題になっている一人の男性をご紹介しましょう。ブラジル、サンパウロ出身のRodrigo Alves(ロドリゴ・アルヴェス)さん(32歳)は、これまで42回もの整形をしてきました。

本来の姿から理想の「ケン」に近付くために費やした費用は、なんと日本円で7200万円以上。それでもロドリゴさんの完璧像への旅はまだ終わっていないと言います。

何が彼を整形に駆り立てるのか

出典 https://www.youtube.com

実はロドリゴさん、子供の頃からぽっちゃりした体型だったそう。加えて女の子のような顔立ちだったために学校時代は激しい苛めにあったのだとか。便器に顔を押し付けられたり階段から突き落とされたりと、壮絶な苛めを経験してきたそうです。

ぽっちゃりした体型は、検査の結果体内ホルモンの分泌バランス失調によるものだと判明したものの、過酷な苛めのトラウマがロドリゴさんを「整形して生まれ変わってやる」という意志に変えたようです。

整形前のロドリゴさん

出典 https://www.youtube.com

ブラジル人だな~とわかる顔立ち。確かにぽっちゃりはしてますが、取り立てて醜いということもないのでは?と思う筆者。でも容姿のコンプレックスは他者にはわからないもの。ロドリゴさんは子供時代から自分の容姿に激しいコンプレックスがあったのでしょう。

ぽっちゃり出たお腹も改造

出典 https://www.youtube.com

ロドリゴさんは、顔だけではなく髪のインプラント、胸筋、シックスパックならぬエイトパックなども人工的に改造。ちなみに、人工のエイトパックは日本円で740万円ちょっと。腹筋を人工的に作れることを知らなかった筆者。整形は奥が深いですね…。

胸筋には約370万円の費用が

出典 https://www.youtube.com

整形で筋肉を作るというのはどういう感じなんでしょうか。運動によって鍛えるのではなく人工的に仕上げられた筋肉は、そのうち衰えが目立つのではないかと密かに心配する筆者。でも、ロドリゴさんは運動や食事制限ではなく整形をすることで「完璧なボディ」に近付くことを選んだのです。

お腹のビフォー&アフター

出典 https://www.youtube.com

その差は歴然…。

あらゆるパーツにお金をかけて人体改造

出典 https://www.youtube.com

持って生まれた体を「これは本当の自分じゃない」といつしか思うようになったロドリゴさん。「自分は太くて醜い」という激しいコンプレックスにより整形を繰り返して来たものの、やはり整形にはある程度のリスクが伴うため、その道のりは決して簡単ではなかったそう。腫れはもちろんのこと細菌感染で命の危機に見舞われたことも。

整形費用を賄うために多種多様の仕事をこなしている

出典 https://www.youtube.com

フライトアテンダントやモデル、テレビでの司会など、様々なジャンルで仕事をこなしてきたロドリゴさん。整形にかかる費用が半端ないためにそれを賄うために仕事に精を出しているんだそう。

「これまで自分がしてきたことに何の恥もない」と語るロドリゴさんですが、彼の整形後の姿を見た周りの反応は様々。「間違ってる」「カウンセリングを受けた方がいい」「どんな女性もあなたなんか好みじゃないわ」などなど否定的な声も寄せられています。

でもロドリゴさんが幸せならば…

出典 https://www.youtube.com

確かに、整形前のぽっちゃりしたロドリゴさんからは自然の笑みがこぼれていました。これがきっと本当のロドリゴさんなのでしょう。でも自身が経験した苛めが壮絶なトラウマとなり「これは本当の自分じゃない」とまで思ってしまう背景には、やはり第3者には計り知れないロドリゴさんの苦悩や葛藤があるのだと思います。

この世には「自然体でいることが一番美しい」と感じる人と「整形して完璧な姿を手に入れることが最高の美」と信じる人がいます。どちらの生き方にしてもロドリゴさんのように「後悔はしていない」と言い切れる人生で、幸せを感じているならそれもその人の生き方。

これからも整形を続けていくというロドリゴさんですが、彼の「美」への追及はもはや一般レベルを超えたものであることだけは間違いありません。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら