おかめ納豆から発売されている「ベリーベリー納豆」をご存じだろうか?
実はこの納豆Twitter上で話題になっています。

■ベリーベリー納豆

納豆業界最大手のタカノフーズ株式会社が発売する「おかめ納豆」は知らない人はいないでしょう。その企業がパンでも合う納豆に果敢に挑戦している。

その製品が「ベリーベリー納豆」である。
パッケージを見ると、「パンに合わせる新感覚」と記入され「ストロベリー、ブルーベリー、クランベリー3つのベリーソース」と書かれている。

どうやら甘い感じのソースを入れることでパン専用の納豆というコンセプトのようだ。

お店での発見に驚きとともに、イメージ的に受けつけない様子がうかがえます。

出典 https://twitter.com

お店のポップもパンやクラッカーで食べて下さいと紹介している。

・食べた人の感想

何だか物足りない感じがするそうです。

納豆好きでもパンにはさんで食べることはあまりないと思いますが、この機会に挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

・期間限定、イオングループのみ

ベリーベリー納豆は期間限定でイオンのみに販売しているところを見ると、手探り状態なのでしょうか…?

■パンにも合う納豆「ごぱん納豆」

おかめ納豆は過去に「ごぱん納豆」を発売していました。

「パンによく合うという!」ごぱん納豆。売り上げが今一だったのか今では店頭で見ることはないです。

この時もチャレンジするかどうか悩む人が多かったようです。

パンも美味しい、納豆も美味しい、しかし納豆はご飯でこそ美味しいというのが日本の食文化として定着しているので、それを覆すことができるのか。

今後のタカノフーズさんのセンスと開発力の見せどころですね。

【番外】パンかけ専用しょうゆ

納豆と言えば醤油は切っても切れない関係ですが、そんな醤油にもまさかの「パンかけ醤油」が存在していました。

おかめ納豆+パンかけ醤油=パンにのせてオーブンで焼いて食べるのもいいのではないでしょうか?

出典 https://twitter.com

この説明書を読むと「みたらし団子風」になるようです。
甘いお醤油というわけですね。

【その他】ちょっと変わった納豆

・コンソメ風味

コンソメ風味で洋風な味の納豆を発売。
和食に洋食の味があうのか好みが分れそうですね。

・完熟トマトソース

おかめ納豆は「完熟トマトソース風味」にも挑戦。
納豆は納豆、トマトはトマトで食べたいと思うのは自分だけでしょうか?

・発酵コラーゲン納豆

骨や軟骨の弾力性を増すと言われるコラーゲン入り。味は普通の納豆の栄養面でもタカノフーズは果敢に挑戦しています。あまりスーパーでは見かけないですが。

最後に

納豆最大手のタカノフーズさん、ソースをなどを変化させて果敢に挑戦する姿が見られます。ただ、それだけだとちょっと物足りない気がします、納豆そのものを加工して新たな商品開発をしてほしい気がします。

タカノフーズさんの更なる挑戦に期待したいですね。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス