果てしなく広がる宇宙。そんな宇宙に旅してみたいと思ったことがある方もいるのではないでしょうか。

今回ご紹介する映像は、そんな宇宙へ行ってみたいという方にとっては、とっても夢のある内容になっているかもしれません。

出典 https://www.youtube.com

現在、宇宙に行こうと思えば、宇宙飛行士かお金持ちだけというのが現状です。

出典 https://www.youtube.com

しかし、宇宙エレベーターというものの開発が考案されているんだとか。

これならロケットで飛び立たなくても、なんだか宇宙に行けそうな気がしてきますね。

出典 https://www.youtube.com

現在、宇宙に1kgの物を送るのに、約20,000ドルもの費用がかかっているそうです。

出典 https://www.youtube.com

しかし、宇宙エレベーターが出来れば、1kgあたり約200ドルまでコストが下がるそうで、開発費用が200億ドルだとしたら、100万トン運ぶことで元が取れる計算です。

ちなみにこの200億ドルは、宇宙ステーション2機分の開発費用だそうです。

出典 https://www.youtube.com

宇宙エレベーターの主な構成要素は、テザー、錨、おもり、上昇機、の4つ。

紐状のテザーが地下の錨と宇宙にあるおもりを繋ぎ、それを上昇機で登り降りするといったもので、テザーの長さは3万6000km以上になります。

出典 https://www.youtube.com

しかし、課題は山積みで、軽くて安くて強いテザーが必要だったり、雨や宇宙の放射線、スペースデブリ(宇宙ゴミ)に耐えられるかだったり、動力はどうするのか、などなど…。

出典 https://www.youtube.com

事故の懸念もありますからね…。

出典 https://www.youtube.com

そんな困難が多い宇宙エレベーターの開発ですが、それが生む価値というのは測り知れません。

出典 https://www.youtube.com

輝かしい未来の為にも、是非実現に向けて進んでほしいものですね。

出典 YouTube

夢が広がる話で、なんだか見ているだけでワクワクしてくる映像でした。

色んな課題はあるものの、是非実現してほしい宇宙エレベーターを現実的に考えた楽しい動画でした。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス