高さ日本一となる大観覧車「レッドホース オオサカ ホイール」が、2016年7月1日に大阪の吹田にある「エキスポシティ」にオープンする事になりました!
この大観覧車は日本で1番、世界では5番目の高さとなる全高123m。しかも全ゴンドラの床面が透明ガラスとなった「シースルー」構造になっているので、空中に浮かんでいるような雰囲気を楽しめると早くも注目が集まっています。

大観覧車「レッドホース オオサカ ホイール」

出典 http://expocitybanpaku.com

この大観覧車のゴンドラ台数は72基、定員は1基あたり6名で、1周の所要時間は約18分だそうですよ。そして注目すべきは高さだけでなくゴンドラの特徴です。

座席シート以外の床面は透明ガラスのシースルー

出典 http://expocitybanpaku.com

ゴンドラ内は冷暖房が完備され、座席シートは一人あたり約60cmで、ゆったりと座れるサイズとなっています。さらに、ゴンドラ内にはすべてタブレットが装備されており、エリア放送「EXPO TV」が視聴可能です。

「VIPゴンドラ」は定員4名で、座席シートや照明等の内装が特別に豪華になっています。このようにREDHORSE OSAKA WHEELは、従来の観覧車とは一線を画した趣向を凝らした装備で、乗客は驚きと感動を体感することができます。

出典 http://expocitybanpaku.com

さらに「VIPゴンドラ」の存在も!

出典 http://expocitybanpaku.com

ここでウィキペディアで「観覧車」を調べてみると…

1位.「ハイ・ローラー」 168m 2014年完成 アメリカ 
2位.「シンガポール・フライヤー」 165m 2008年完成 シンガポール 
3位.「南昌之星」 160m 2006年完成 中国 
4位.「ロンドン・アイ」 135m 2000年完成 イギリス

出典 https://ja.wikipedia.org

「レッドホース オオサカ ホイール」は123mですのでイギリスの「ロンドン・アイ」に続く5番目になります。
ちなみに現在日本で一番高い観覧車は「ダイヤと花の大観覧車」で117m。これは現在稼働している観覧車の中では世界で10位になるようです。(ウィキペディア参照

ダイヤと花の大観覧車

出典 http://cp.jorudan.co.jp

現在、日本で一番高い「ダイヤと花の大観覧車」は117m。これよりも高くなるなんて…本当にスゴイ!!もう一度言いますが、世界で5番目の高さです。
この内容を聞くとオープンの7月1日まで待ち遠しいって方もあるかもしれません。そんな方のために…建設中の日本一の観覧車が近くで見れるスポットも用意されているようですよ。

実際には建設中の観覧車を見に行くのってのは微妙な気もしますが、巨大な観覧車を作ってる様子って普段はみれませんので、案外面白いのかも…
いずれにせよ、「レッドホースオオサカホイール」は大きな話題になるでしょう。そしてオープンすると大混雑だと思いますが、これは昼も夜も両方乗ってみたいものです。

※より詳しい情報は下部の公式ホームページにてご確認ください。

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス