今や世界中の人々が生活の必需品として身近にある輪ゴム。わざわざ購入しなくてもスーパーに行けば手に入るし、家の中の手が届く場所に転がっているほど身近な存在ですね。

4月7日の「daily mail」に輪ゴムを使ったライフハックが紹介されていました。これまで日本でも、輪ゴムを使った数々のライフハックが紹介されてきましたが、

海外ならではの独創的なアイデアに「その発想はなかった・・・」、と思わず口をあんぐりするライフハックも。

では、ここで7選ご紹介しましょう!

1. 食材を切る時、輪ゴムを使えばまな板も滑らず指も切らない

出典 http://video.dailymail.co.uk

プラスチック製の薄いまな板は、食材を切る時に滑りやすいですよね。指を切ってしまう恐れがあります。こんな時、ゴムを両サイドに巻けば、滑り止めになります。

出典 http://www.dailymail.co.uk

こうしてゴムを巻くことで、まな板の滑り止めになり、カットした食材も飛んで行かず衛生的です。

2. 本や手帳のページがめくれない時

出典 http://video.dailymail.co.uk

こんな風に指で紙をめくることが出来ません。指を舐めたり”指サック”を使う手がありますが、一般家庭ではなかなか買いませんよね。

出典 http://www.dailymail.co.uk

このように、指先に輪ゴムをぐるぐる巻けば、スムーズにページをめくることができます。きつく巻きすぎると血が止まってしまいますので注意しましょう。

3. ペンキや絵の具を放置しておく際、ブラシ休めに!

出典 http://video.dailymail.co.uk

缶のペンキを使用中、途中で休む時に便利な方法。ブラシをそのまま缶に置くとベタベタになってしまいます。

出典 http://www.dailymail.co.uk

このように、輪ゴムを缶に垂直に巻くことで、缶や床にペンキや絵の具がこぼれず、ブラシを休ませることができます。

4. パンツやスカートのボタンが止らない、これは困った...

出典 http://video.dailymail.co.uk

ちょっぴり太ったなぁ~、と感じた時や、食べ過ぎてお腹パンパンの時。(※このモデルさんは女性です)ウエストのボタンが止らないことがありますね。

この発想はなかった!...

出典 http://www.dailymail.co.uk

ボタンホールに輪ゴムを巻き、ボタンにゴムを引っ掛けます。この姿は誰にも見られたくないわ~(汗)。だけど、無理してボタンが取れてしまうよりマシかもしれません。

5. 衣類のパッキングに輪ゴムを使えば、コンパクトに収まる!

出典 http://www.dailymail.co.uk

Tシャツや衣類を畳んでクルクル丸め、両端に輪ゴムを巻きます。

出典 http://video.dailymail.co.uk

小さめのボストンバッグやリュックにコンパクトに収めることができます。短期の旅行や出張に便利ですね。

6. ハンガーに掛けた衣類の滑り落ち防止に!

出典 http://video.dailymail.co.uk

ハンガーの形状によっては、凹凸がないフラットタイプがありますよね。引っ掛ける部分がないと衣服がずり落ちます。こんな時、洗濯ばさみで止めるという手もありますが、

出典 http://www.dailymail.co.uk

こんな風にハンガーの両側に輪ゴムを巻けば、衣服の滑り止めになります。

7. 食器洗浄機の中の食器を固定する

食器洗浄機の中で水圧で食器が割れることがありますよね。こんな時に便利なライフハック!

出典 http://video.dailymail.co.uk

こんな風に輪ゴムの端と端をループして長く繋げていきます。

出典 http://video.dailymail.co.uk

出来あがった輪ゴムを、洗浄機のラックにこのように引っ掛けます。

出典 http://www.dailymail.co.uk

こんな風に輪ゴムで食器を固定すれば、食器洗浄機の中で動いて割れることを防止してくれます。

その発想はなかった...!、というアイデアがいくつかありませんせしたか?海外ならではの独創的な発想に驚く人もいるようです。

みなさんも、ぜひお試しください!

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

キャリアカウンセラーの道を目指し、資格取得後オンラインカウンセラーとしてデヴュー。WEBライターとして活動をはじめ7年になります。人に「読まれる・読ませる」ライターを目指しています☆

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス