出典 YouTube

記事提供:AbemaTIMES

同番組は、「AbemaTV」内で展開中の、24時間ニュースチャンネル「AbemaNews」のメインとなるニュース番組で、“オトナの事情をスルーしまくる”尖りまくった番組づくりがコンセプト。

コメンテーターにはジャーナリストの堀潤、ゲストに2015年ミス・ユニバース日本代表の宮本エリアナを迎え、テーマソングを担当するアーティスト“ぼくりり”こと「ぼくのりりっくのぼうよみ」も生出演するなか、硬派なネタから芸能ネタまで、幅広いニュースを多彩な切り口で取り上げた。

■中2コンビが文春に潜入!安村の不倫スクープを取れたワケ

【中2ニュース】は、話題となっている現場に中学2年生のリポーターを派遣し、普段は聞きづらい大人の事情をスルーして、ガンガン取材しようという特集。

今回は“中二VS週刊文春!”として、スクープ連発の週刊文春に中学二年生が突撃取材。スクープ記者に『人を不幸にして幸せですか?』など、オトナでは聞けないオトナの事情を直撃した。

今年になり、スクープを連発し、3度の完売を記録している「週刊文春」。城所茉莉花さんと青木淳耶くんの中2コンビが、かつて記者として活躍し、現在はデスクを担当している井崎彩さんの案内のもと、「週刊文春」編集部に潜入。

男性国会議員として初めて育児休暇を取得すると宣言しておきながら、不倫をおこなっていた元衆院議議員・宮崎謙介のスクープや、とにかく明るい安村の不倫スクープをとったスズキ記者と対面した。

スズキ記者によると、“育休議員”のネタは新幹線でずっと尾行し、3日で動いたとのこと。またとにかく明るい安村のネタは、実は“狙っていた”わけではなかったという。

「居酒屋で飲んでいるという報告がきたから、行ったら本当にいた」そうだが、とはいえ「(ホテルから出てくるまで)ずっと(起きて)待っているのは辛い」とも。「アドレナリンで頑張ってます」と記者魂をみせた。

スクープを連発できる理由について、井崎さんは、「記者から担当デスクに情報あがってきたら、そこで人を一気に増員し、一斉攻撃をかける」という采配の妙を挙げる。スクープは「狙う」ものだとした。

■「人を不幸にして楽しいのか?」文春の回答は

青木くんは、「スクープで人を不幸にしていることもあると思う。(人を不幸にして)楽しいのか」と直球質問。

井崎さんは「雑誌が売れたら楽しいけれど、人が不幸になったら楽しいとは思っていない」と説明し、現段階では「やり過ぎではないと思っている」。

また「週刊誌にはウソも多いのではないか」という城所さんの問いには、「文春にウソはない。必ず裏をとって、報じて大丈夫だというものしか載せていない」と自信をみせた。

ちなみに、スズキ記者によると、実は今取材中の「大ネタ」があるとのこと。元アイドルグループで、「激おこぷんぷんな感じ」。写真も撮れているといい、「来週号でグラビアが空いていれば…」と含みをもたせた。

■週刊文春が村本に宣戦布告!「360度どこかに文春の記者がいる」

堀は、文春について「芸能スクープじゃなくて政治家、しかも強い権力と言われる側にも切り込んでいく。見習いたい」とコメント。

時として“追われる”立場になりうる村本には、井崎さんから、

「文春の記者は毎日毎日スクープを狙っていまして、たまたまパトロールしている記者が、張っているわけではないのに見つけたということがあるので、360度どこかに文春の記者がいると思って」と笑顔で宣戦布告が届けられ、

村本は、「公演の合間に香川県の人妻と会います!」と高らかに宣言。

「かかってこいセンテンススプリング」と戦闘モードをみせる一方で、不倫については「結局誰がやるかっていう。振り幅があるかということ」とコメント。ベッキーは、清純なイメージとの“振り幅”が大きかったため、衝撃度も高かったと分析した。

この流れで、番組では不倫について議論が展開。ぼくりりは、「文春の記事に、記者の人の写真のせてほしいなって。野菜(の生産者情報)みたいに、この記事はこの人が書いてます、というような」とコメント。

「ずるいっすよね、“情報の非対称性”みたいなの」と指摘し、宮本は「そこまで探らなくていいんじゃないかな。世間ではたくさんしている人はいるし、責めるのはどうなのかなって」とモヤモヤとした疑問を抱えている様子。

また堀は、不倫議論が際限なく続く状態に、「民法上で取り決めたペナルティでいいはずなのに。どっかで歯止めをかけないと…」とコメントした。

報道側の人間がなかなか斬り込めない場所で、聞きにくいことを直撃するコーナーとあって、出演者たちも興味津々。村本は「(今後)大阪のおばちゃんとかにも行かしてほしい」とリクエストしていた。

【関連記事】
AbemaPrime(AbemaTV)

(C)AbemaTV

無料 ニュースも音楽もアニメも24時間放送中! AbemaTV

この記事を書いたユーザー

AbemaTIMES このユーザーの他の記事を見る

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイトです。無料でみれるインターネットTV局『AbemaTV』の番組を中心に、ニュース映像や面白動画の紹介、著名人コラムやインタビューなど、選りすぐりの情報をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス