4月は、新しいことを始める時期。

子どもの入園入学はもちろんのこと、部活動や習い事など、新しいことに挑戦をするご家庭もいるのではないでしょうか?

子どもが通園通学すると、必ずと言っていいほど、汚れた衣類や体操服を持ち帰ります。

また、野球やサッカーなどの汚れがつきやすいスポーツをしていると、砂や泥で汚れたユニフォームなどもあります。

普通に洗濯機に入れても、なかなか汚れが取れず、2度洗いしてもあまり変わらない……これでは、ママたちも困りますよね。

そんな時に試したいのが、最近話題の「ウタマロ石鹸」です。

レトロなパッケージながらも、テレビでも取り上げられ、一躍話題になったこの商品。
どのくらい汚れが落ちるのでしょうか? 実際に試してみました。

■洗濯の前に、汚れに直接こすりつける!

最近の洗濯は、液体洗剤が主流。

水温に関係なく、まんべんなく液体が浸透できることが特徴です。

でも、汚れた部分まで、しっかり落ちるかどうかはその汚れの状況次第。必ず、1回で汚れが落ちるとは言えません。

そこで役に立つ!と巷で噂になっているのが「ウタマロ石鹸」。

出典 http://sumaiweb.jp

少し濡らした汚れた部分に円を描くように、ウタマロをこすります。強すぎないように注意が必要。

洗濯機を回す前に、汚れた部分を一旦濡らして、ウタマロを生地に軽くこすり、なじませます。

100均などで、ポイント洗い専用のスポンジもあるので、ケースバイケースで使ってみても良いと思います。

出典 http://sumaiweb.jp

厄介な食べ物のシミも… (※使用している素材は綿100%のふきん)

しょうゆ、ケチャップ、ソースで試してみました。

ウタマロ石鹸をこすりつけたあとに、洗濯機へポイッ!

出典 http://sumaiweb.jp

ウタマロを使えば、スッキリ!びっくりポン!

(※洗濯後なので、布にシワがあります。)

調味料の汚れが、きれいに落ちましたよ!

出典 http://sumaiweb.jp

タオル地についてしまいった泥汚れ!

タオルについたがんこな泥汚れも……。

出典 http://sumaiweb.jp

安心してください、泥汚れも取れてますよ!

何もなかったかのように綺麗になりました!

出典 http://sumaiweb.jp

丸洗いできる枕の血液の染みも…

息子の枕に付いてしまった血液の染み。時間も経過して、もう落ちないかと思いきや……。

出典 http://sumaiweb.jp

枕で出血しても、洗濯でイラつくことがなさそうです。

見事に真っ白になりました!

補足:汚れの種類によっては、パーフェクトに取れない場合も……。

実際に、筆者のわたしはクレヨン、絵の具や墨汁の汚れも洗濯前にウタマロを使ったこともありましたが、完全には取れないこともありました。

目立たないレベルまで汚れが取るには、何度か集中的にウタマロを使うと良いと思います。

■3.シューズ洗いにも大活躍

ウタマロは洗濯物だけでなく、上履きなどのシューズ洗いにも相応しいアイテムです。

出典 http://sumaiweb.jp

メッシュのシューズは少し洗いづらいけど、ウタマロ活用の価値はあり

軽く濡らしたシューズにウタマロを浸透させ、ブラシでこするとかなりきれいになります。

出典 http://sumaiweb.jp

ブラシは必需品!

ただし、シューズの生地によっては、凹凸があるメッシュ状になっているので、古い歯ブラシなどを使ってきめ細かく洗うことが必要となります。

最近は5月の梅雨入り前に運動会を開催する学校が増えています。

もう少しすると、運動会の練習も始まり、体操服も汚して持ち帰ります。ウタマロがあれば、体操服の汚れも解決ができるかと思います。

ぜひ、皆さんも“ウタマロマジック”を感じてみて下さいね!

この記事を書いたユーザー

Sumai[日刊住まい]編集部公式アカウント このユーザーの他の記事を見る

インテリアもリノベも家づくりも! 「日刊Sumai」(http://sumaiweb.jp/)は自分らしい暮らしが見つかる情報サイトです♡

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 料理
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス