Licensed by gettyimages ®

子育て世代の方は、「お子さんと一緒にお風呂に入るのは当たり前」という方がほとんどではないでしょうか。

中には、お風呂での遊びや会話、スキンシップを大切にしている親御さんもいらっしゃるでしょう。

しかし、異性のお子さんが成長していくに連れて、「何歳まで一緒に入るべきか」と悩む親御さんも少なくありません。

日本では、低年齢であれば性別を問わず、親御さんがお子さんと一緒にお風呂に入ることは自然なこととして捉えられていますが…

海外では異性の親子での入浴は御法度!

Licensed by gettyimages ®

海外では、たとえ親子であろうと風呂場=プライバシーという観念が強いため、親子で入浴すること自体が御法度とされており、それが異性の親子(特に父親と娘の場合)だった場合は、厳しい処罰が下されることもあるのです。

海外に住む邦人の体験を、外務省が紹介していました。

『とある先進国に在住の邦人一家。現地校に通っている娘さんが、作文に「お父さんとお風呂にはいるのが楽しみです」と書いたところ、学校から警察に通報され、父親が性的虐待の疑いで逮捕されてしまった』

『家族で撮った写真のフィルムを現像に出したところ、子供が入浴している写真があるということで、警察に通報され事情聴取を受けた』

出典 http://www.anzen.mofa.go.jp

日本ではごく普通のことに思えますが、海外では性的虐待を疑われる行為でしかないのです。

また、児童ポルノに関しても社会的に厳しい目が向けられているので、入浴中の子どもを撮影、または写真を保持しているだけで警察に通報される可能性があります。

日本はここまで厳しくありませんが、厳しくないが故に子どもを狙った性犯罪が増えてきていることも事実です。

では、日本では「何歳まで」一緒に親御さんとお風呂に入っているのでしょうか?

大体小学校3年生が別れ道のようです

出典 http://mama.bibeaute.com

出典 http://mama.bibeaute.com

NTTドコモのアンケート結果によると、男女共に最も多かったのが小学校3年生までという結果に。

お子さんの立場からすると、小学校高学年になる頃には自立を意識しているのかもしれませんね。

では、親御さんはお風呂の子離れについて、どう考えているのでしょう?

母親と息子の数字に注目!

出典 http://iko-yo.net

男の子よりも、女の子の方が体の二次性徴が早く現れるため、比較的早い段階でお風呂の子離れをすべきと考える方が多いようです。

しかし、「小学校高学年まで一緒に入って良い」とする意見の数字に着目すると、男の子は女の子の2倍という結果になっていました。

このアンケート結果では、主に小学校在学中でお風呂の子離れをした、もしくはする予定という方が大多数でしたが、中には中学生になっても一緒に入っているケースのあるのです。

過去に複数の番組で、「中学生になっても親と一緒にお風呂に入る男の子」が特集されており、様々な意見が飛び交っていました。

「中学生になっても一緒にお風呂」は否定的な意見多数

入浴ママ…。

成人しても一緒にお風呂なんて、生理的に無理!

耳を疑います。

性の目覚めが遅くなることで、精通が遅くなっているというデータもあります。

そりゃ凍りますわ。

学力が高いと割合が上がるんですか…?

こうした事例を見聞きすると、「いやいや、都市伝説でしょ?」と思いたくもなるでしょうが、実在していました。

本当にいた…

中学3年生…。

え…。

筆者は違和感を感じましたよ…。

本人が「親御さんと入りたい」と言っているのであれば、各家庭の方針に従って決めれば良いのでしょうが、場合によっては性の目覚めに悪影響を及ぼすことや、親子間での共依存に陥る危険もあります。

また、銭湯や温泉などの公共浴場においては、自治体によって年齢制限が設けられていました。

旅行に行く時は要注意!

Licensed by gettyimages ®

東京都の公衆浴場条例では、銭湯の経営者に「10歳以上の男女を混浴させないこと」を求めている。つまり、条例上は小学3年生の男児でも女湯に入浴できるということだ。

出典 https://c-3.bengo4.com

一方、京都府の条例では、「7歳以上の男女を混浴させないこと」となっている。つまり、小学生になったら、男子はもう女湯に入るなということだ。その理由について、京都府生活衛生課の職員は「7歳という年齢は小学校に就学する年齢であり、通常一人で入浴が可能と考えられるから」と話す。

出典 https://c-3.bengo4.com

北海道の条例をみると、混浴させてはいけない年齢は「12歳以上」だ。東京より2歳上で、京都より5歳も上なのだ。

出典 https://c-3.bengo4.com

自治体によって年齢制限にバラつきがあることがわかりました。旅行先によって変わってくると考えると、就学する際には一人でもお風呂に入れるようにするか、同性の親族が付き添う形を取ることが理想と言えそうです。

育った家庭によっても変わってくるとは思いますが、お子さんの自立や体の変化、本人の気持ちが一番大切なのではないでしょうか。

夫婦で何歳まで一緒に入るかを、話し合ってもいいかもしれません。

この記事を書いたユーザー

週休二日制 このユーザーの他の記事を見る

動物が大好き。会社員であり、流浪のライターとしても活動。
興味を持ったことを色々書いてみます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス