何でもそうなのですが、考えていること・やるべきことなどを具現化する、可視化することってすごく大切だと思います!

文字に書いたり、絵に描いたり、声に出したりすることで、自分の中のモヤモヤを俯瞰して冷静に見つめることが出来るようになると思うからです!

そしてそれって大人だけではなく子どもも同じだと思っていて

子どもにとってのお手伝いって

これに似た形になりますが、

例えば子どもと一緒に『朝やらなければならない準備』を紙に書き出して、子どもが分かりやすいように絵で描いて表してあげてもいいかも!

任務が終わったものにはシールを貼っていこう!とか計画実行出来たもの(カード)は壁から取り外していこう!とかゲーム感覚で楽しんでもらえたら子どもも自分から行動するようになるのではないかと思います!

ちなみに、私がおーちゃん入園に向けて準備したのはこちら♡↓

ゆうちゃん入園の時には、幼稚園に行くのはゆうちゃんだけだったのでみっちり対応してあげられましたが、今度からゆうちゃんとおーちゃんの2人が幼稚園へ。

そうなるともうほとんど自分の準備は自分で出来るゆうちゃんではあるものの、2人分の準備となると今までより少し余裕がなくなりそうな気がしましたし、

何よりおーちゃんに幼稚園に行くまでの流れを楽しんで覚えてもらえたらと思い、画用紙に朝起きてからのやるべきことを書きました。

それでちゃんと出来たもの、終わったものは

輪ゴムを引っ掛けるとおーちゃんの好きな絵が出てくる仕組みにしました!

全部終わらせて幼稚園に出発する時には、こんな感じになります!

具体的に把握していないと、なんだか漠然と「忙しい!!」で終わってしまう時間も書き出すことで、『子どもの朝の準備って大きく4つなんだな』(我が家の場合は)ということが見えたりして、

やるべきことが親も子どもも明確に分かるようになるかと思います!

そうすると行動も落ち着いて起こしやすくなるはずです!

ママがキャパオーバーにならないためにも、子どもに自分のことを自ら進んでやってもらえたら、ママも助かりますよね!

行動が習慣化されてしまえば、毎日シール貼ったり絵をひっくり返したりしなくても大丈夫になると思うので、まずはお互い朝の時間のペースを掴めるまではこんなやり方で時間の把握をすることも1つの手かなぁと思っています!

そして子ども自身も達成感を感じたりすることで子どもの自立心を育むことにも繋がると思います!

似たようなお話でこちらも参考になれば♡特にイヤイヤ(自己主張)期の子にオススメです!

選ばせると決めさせる

この朝の予定表の効果の有無

また改めて報告しますねー♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス