映画『いま、会いにゆきます』を見たGACKTさん

ミュージシャンのGACKTが、2004年に公開された映画『いま、会いにゆきます』(主演・竹内結子、中村獅童)を観て号泣したことを告白した。もし、自分が中村獅童に代わりこの映画にキャスティングされていたら、竹内結子と結婚していただろうと、2人の関係にこの映画が大きく寄与したことにも理解を示した。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

『関ジャム 完全燃SHOW』に出演した際、マイベストソングに竹内結子さんが主演を務めた映画の主題歌「花」を選びました。

GACKTさんはその映画で竹内結子さんに見惚れたことを告白し、「(竹内結子に)惚れる! あれは惚れる!」と大絶賛したんです。

芸能人にも竹内結子さんのファンは多い

性別関係なくファンが多い竹内さんですが、実は芸能人の中にも竹内さんのファンであることを公言している人は多いんです。

2013年に放送された竹内結子さん主演ドラマ『ダンダリン』で共演した松坂桃李さんもそのひとり。

実は学生時代からドラマを見てきた竹内の大ファンで、「松坂くんにとっては憧れの女性だったらしくて、共演するにあたっては恥ずかしくて目が合わせられないと話していました」

出典 http://www.news-postseven.com

また、嵐の二宮和也さんは自身がアイドルにも関わらず、竹内結子さんが好きであるといことを匂わす発言をして周りを驚かせていました。

バラエティ番組「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)で、二宮和也が女優の竹内結子に片思い中であることを明かした。

出典 http://news.livedoor.com

この告白にはゲストの長渕剛さんも思わず「そういうこと言っていいんだ?」と驚いていました。

二宮はショートカットが好きな理由について、好きな人が現にしているからだとし、「この間、ドラマ観ていたらショートカットになってた」「ロングだったけど、それはそれで素敵だった」とその相手が芸能人であることを匂わせた。すると、櫻井翔が「『ドラマを観て』というのは、違ったらごめんなさいね。竹内結子さん?」と質問。これに二宮は「違う。ユウコです」と呼び捨てにし、ズバリ竹内結子であるとは言わなかったものの、そうであることを匂わせた。

出典 http://news.livedoor.com

芸能人にもファンが多い竹内結子さん。その魅力を探ってみました。

とにかく笑顔がかわいい

竹内結子さんといえば、可愛らしい笑顔が印象的な女優さんですよね。現在36歳ですがそう感じさせない雰囲気を持っています。

その笑顔がカクベツに魅力的で他の女優さんに差をつけている、あの方に学びましょう!

同世代の女性たちにバツグンの支持を得るシングルママ女優竹内結子さんです。

出典 http://ameblo.jp

ショートカットが似合う

月9の主演を務めた「ランチの女王」。この時が最高に可愛いんです!

ドラマ内に出てくる料理を美味しそうに食べたり、ショートカットでハツラツとしたイメージで男女問わず魅了していました。

女らしさとスタイリッシュを持ち合わせる

同年代の女性から人気が高い竹内さんは、たびたび雑誌にも登場します。女性らしさも感じさせるのにかっこよさ・スタイリッシュな彼女ですが、力を入れる時と抜くときのバランスが大事だと語っています。

潔さを持ち、女っぽくてかっこいい“女前”の魅力を持つ竹内。この賞賛を受けると「本当に“女前”な人は強いだけじゃない気がします」とコメント。竹内は「人に甘えないでいろんなことができるのに、ここぞと言う時にうまく甘えられる。そういう余裕のある女性に会うと“やるなぁ”って」と魅力に言及。だが、自身のこととなると「私は全部委ねるか、一人で背負うかのどちらかという感じなので、ほどほどに肩の力がぬけるようになったらいいなと思ってます」とバランス感覚を語った

出典 http://news.livedoor.com

貫地谷しほりさん曰く、料理も上手

竹内さんちの結子ちゃんと2人旅してきました(^O^)/

行った先はまだ言えませんが(写真で分かっちゃうかな)詳しくはまた報告します~☆

結子ちゃんとは『ジェネラルルージュの凱旋』で共演させてもらって以来仲良くさせてもらってます。

よく結子ちゃんのお家にお邪魔してご飯をごちそうになったりしてます。

結子ちゃんのご飯、すっご~く美味しいんですよ。

お泊りして爆睡して朝起きるとお味噌汁まで出来てる。

すごい*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*

優しくてご飯美味しくて竹内家は癒しの場所です。

竹内さんの家によく泊まりに行くという貫地谷しほりさん。料理がすごく美味しいと絶賛しており、朝起きるとお味噌汁ができている…という情報も。うらやましいですね…!

心地よく聴きやすい声

ディズニーのピクサー映画である『インサイド・ヘッド』で声優をつとめた経験もある竹内さん。映画の中では5つの感情のうちの「ヨロコビ」を担当しました。

また、他作品でナレーションも行うなど声の仕事も多いことからわかるように、心地よく聴きやすい声も彼女の魅力のうちの一つです。

この作品は11歳の少女・ライリーの頭の中にある「ヨロコビ」、「カナシミ」など5つの感情を擬人化して描かれた3Dアニメーション映画。竹内さんはヨロコビについて「ヨロコビはいつもポジティブでへこたれない。カナシミは(声を担当した)大竹(しのぶ)さん曰く、『いつもネガティヴなことばかりいうからちょっとイラっとするよ』といってました。でも可愛らしいんですよ」と笑顔でPR。

出典 http://news.walkerplus.com

一般人のみならず芸能人にもファンを持つ竹内結子さん。その魅力を挙げてみましたが、どれも納得でしたね。

女優業はもちろん、一児の母として子育てにも奮闘する竹内結子さん。今後の活躍にも期待したいですね!

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス