出典 http://www.watanabepro.co.jp

ひるおび!でお昼の顔となっている恵俊彰さん。
お笑いコンビ、ホンジャマカのメンバーですが、俳優や司会、ニュースキャスターとして幅広く活躍しています。

そんな恵俊彰さんが、4/10の誰だって波乱爆笑に出演し、プライベートでは3男1女のお父さんで、とっても子煩悩なお父さんっぷりを紹介されました。

出典 https://twitter.com

長男:俊太くん(19)
次男:楓徒くん(11)
長女:愛結ちゃん(8)
三男:暖真くん(3)

とっても可愛い4人のお子さんたちと幸せに暮らしている恵さん。テレビに出演されている姿を見ていても、優しそうな印象を持つ恵さんですが、想像以上に暖かな家庭を築いているようです。

そんな恵家では、奥さんが三男の暖真くんを妊娠中に壮絶な事件が起こったそうです。

予定日まであと1か月だった年の瀬に、生放送中だった恵さんの携帯に、何度も着信が残っていたそうです。打ち合わせを中断し、かけなおしてみると・・

「ごめん、生まれちゃった」と言われ驚いたそうです。

自宅でトイレへ行こうとしたところ、腹痛を起こしてしまったという奥さん。そのまま陣痛が襲ってきてしまったのです。

家には楓徒くん(当時8歳)と、愛結ちゃん(当時4歳)の2人の子供しかおらず、救急車を呼んでも年末の忙しい時期で、救急車がつながりませんでした。

そんな状況の中、奥さんは4歳だった愛結ちゃんにお湯を沸かすよう指示をして、毛布を持ってきてもらい、陣痛の中も的確な指示をしたというのです。

そのまま自宅で出産・・

赤ちゃんを取り上げたのは、当時4歳だった愛結ちゃんでした!!!

その後、救急隊が駆けつけてへその緒がつながったまま、病院へ運ばれたそうです。

家族が団結し、無事に出産をすることが出来たのですね。幼いながらにしっかりとしたお子さんが居たからこそ、無事に暖真くんが誕生することが出来たのでしょう。

「最大のミス!あり得ない!」と子供に言われてしまった・・

恵さんは、この出産の際に次男の楓徒くんから、「最大のミス!あり得ない!」と言われてしまったようです。調整の出来ない仕事であり、すぐに携帯を見ることが出来ないという職種であることも仕方がないことでしょうが、出産が1か月も早まってしまったという予期せぬ事もあったのでしょう。

楓徒くんのコメント

パニック状態だったので、ただただ救急車を待つことしかできませんでした。

出典誰だって波乱爆笑

「本当に怖かった」と言っていたという楓徒くん。

愛結ちゃんのコメント

ママの指示で救急車を呼んだりして大変でした。ママと弟が無事でよかった。

出典誰だって波乱爆笑

そして、「愛結は強いんですよねー。何とかママを守ろうとしてた。」そうです。
奥さんも、子供たちを守ろうとする気持ちから、自宅出産を乗り越えることが出来たというのです。家族を思いやる気持ちが、無事に出産へと繋がっていったのでしょう。

1か月早く生まれてしまった暖真くんも、健康にすくすくと育っていますので、出産を乗り越えられたことで、より家族の絆が深まったというのです。

家では家事や子供たちの送迎、育児にも協力的で、子供たちとの毎日のキスを欠かさないという恵さん。子煩悩だからこそ、4人もの子供を夫婦で協力し合って育てていくことが出来ているのでしょう。

「知り合って10年交際して結婚し、結婚してから20年になる」という奥さんとの仲の良さも、恵さんの魅力となり、支えとなっているのでしょうね。

恵さんの意外な一面を見ることが出来て、イメージアップをしたという方も!!

「こんな旦那が欲しかった!」という声も見受けられるほど、理想のお父さんだけでなく、理想の旦那さんとしてもとっても魅力的な恵さん。子だくさんな家庭を築きたいと思っている方は、まずは旦那さんの教育から始めてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています。

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス