『國學院しっかりしろ!』

というコメントと共に、Twitterにアップされた…ありえなすぎる印刷ミス。これが10万リツイートを達成し、話題となっていたので紹介したいと思います。

1882年に設立された、神道の研究・教育を行う『皇典講究所』が母体となり、1920年に旧制大学として発足した國學院大學。なお、そんな由緒ある大学のパンフレットに『ニヤニヤした』『不覚にも笑った』なんて要素、絶対にあるわけないのですが…

これが…あるんです。(笑)

では、印刷ミスによって生まれた…信じられない奇跡。どうぞご覧ください!

エッ!? (゚Д゚) マジカヨ!!!

絶対にあってはならない…印刷ミス。それは

『学長』と『マスコットキャラクター』の写真が、まさかの“逆配置”というモノだったんです!(笑)

なお、

『発行前にチェックしなかったのか?』

と、疑問に思う方や…

『狙ってやったのかも!』

なんて声も飛び交っていましたが、笑いの神が降りてきたとしか思えない…この配置。これは笑わずにはいられませんよね。

凛々しい学長の写真の下にある

↑マスコットキャラクター『こくぴょん』だぴょん!

の文字が、更なる笑いを生む…この印刷ミス。では、違う意味で心射抜かれた人たちのコメントの数々(笑)。どうぞご覧ください!

『こくぴょん』一躍人気者に!(笑)

古事記『因幡の白兎』に登場する白いウサギをモチーフに、耳には榊を飾り、首から勾玉をかけた、國學院大學のマスコットキャラクター『こくぴょん』。ちなみに、キャンパス内で“こくぴょん”に出会うと、その人に良いことがあると言われているそうですが、まさかこんな形で注目を浴びるとは、國學院大學の関係者は、誰一人として想像していなかったでしょうね。

なお

『こくぴょん』の中の人が学長なのでは?

という噂も囁かれていましたが…(笑)

真相は…謎のまま。(笑)

これは今後の展開が楽しみですね。

笑いの神が降りてきたとしか言い様がない…奇跡の印刷ミス。以上、『國學院大學のパンフレットに記載されている…ありえなすぎる印刷ミスが話題に!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス