4月も中旬を目前にそろそろ見納めとなる「桜」

Licensed by gettyimages ®

日本の春の風物詩である「桜」。

仕事や新生活の準備に追われ忙しい日々を送っている人であっても、満開の桜の前では足をとめ、新しく訪れた季節を肌で感じるといったことがあるのではないでしょうか?

現在、4月も中旬を目前して、そんな桜も散り始めたころ。Twitterでは、asaco @toccotoccoさんが投稿した何気ない日常のなかでの素敵な出来事に注目が集まっているようです。

足の悪いおばあちゃんがバスに乗り込み席に座ろうする間、バスを発進させることなく待っていたというバスの運転手さん。

そして他の乗客を待たせている間、運転手さんはマイクを使ってこんなことを言ったんだそう。

「お待ちのお客様、前方の桜がそろそろ見納めですね」

この機転の利いたバスの運転手さんの対応を綴ったツイートは、多くの人にリツイートされ「居合わせた人はラッキーだったろうな」「この思いやりや心のゆとりが何よりも大切」など多くの声が寄せられているようです。

今年2月には今回と真逆の対応がTwitterで炎上したばかり

Licensed by gettyimages ®

足が悪いおばさんがバスに乗れなくて、手伝ってくださいって言ってんのに運転手動かなくて何やってんだと思っておばさんを持ち上げたけど、そのあと運転手、おばさんに向かって他の方に迷惑かかるからもう乗らないでだと!?!?

出典 https://twitter.com

今年2月にはTwitterユーザーのまや @kararabさんが、足の悪いおばあちゃんに対するバスの運転手の対応をツイートし炎上。

時間通りに運行したい気持ちはわかりますが、なかなかバスに乗り込めない老人に対して乗車を拒否した運転手の対応には多くの人から怒りの声が寄せられる事態になりました。

毎日、多くの人が利用する公共の交通機関「バス」

Licensed by gettyimages ®

毎日、多くの人が通勤や通学のために利用する公共の交通機関「バス」。時間通りに来ないことにイライラすることは本当に多いです。

しかし、おばあちゃんが席に着くまで待つこと以上に、多くの人に感動を与えている今回のバスの運転手さんの対応。

こういった運転手さんのように心にゆとりを持って日々を過ごしていきたいですね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス