胸高鳴る!!新社会人!!

就職活動を勝ち抜いて、やっと就いた仕事に喜びを隠し切れない新社会人は多いと思います。
もうすでに、入社式を終えて仕事がはじまった人もいるかもしれません。

自分がする仕事はきっとこうだろう、ああだろうとワクワクと予想するものです。
私自身もそうでした。

しかし、ほぼ90%が
「え?こんなことある?」
という言葉が漏れるのが現状です。

そう、自分が予想をしていたことと違うことだらけなことに気づき、落ち込みます。
「これが仕事?」
「この環境で私やっていけるかな・・・」
そう不安が一気に押し寄せるのも今の時期だと思います。

やはり、新社会人を心配する声が・・・!

もし、こんなはずじゃ・・・と思ったら!

私はプロフィールに書いた以外にもバイトや短期バイトの経験があり、
「この仕事思っていたのと違う!」
「こんなはずじゃなかった・・・」
という思いをしてきました。

まずは、自分の想像をすっぱり切り捨てましょう。
今まで思い描いていたことと現実を比べるのをやめるためです。

私の友人の例をあげると、初めて来客が会社にあったらお茶出しを仕事として任せられました。
友人はそれまで、お茶出しの経験もなく、
「え?お茶出しって仕事なの?」
と驚いたそうです。

どうしても納得できないと、自分より年上の知り合いに相談しました。
すると
「そう思うかもしれないけれど、お茶出しは未だに女性の仕事として認識されているもの」
とアドバイスをもらい納得し今もその仕事を続けています。

もし、
「こんなはずじゃなかった・・・」
が発生したら、相談し自分が納得いくまで追求することです。

その原因は今だけのことかもしれない・・・

その「こんなはずじゃなかった・・・」はもしかして、新社会人だから感じることなのかもしれません。
要は、新人のうちだけの仕事や環境だと言うことです。

例えば、嫌な上司や同僚との人間関係に悩んでいたとしても、自分が仕事ができるようになり、出世すれば自然と人間関係は変わっていきます。
そのためにも、ゆっくりとした方法ではありますが、着実に仕事を身に着けることが必要になります。

現に私の経験上、新人にやたらと冷たい人間はどこの職場にも存在します。
質問しても無視されたり、怒鳴られたり。
しかし、新人はわからないことだらけで当たり前で、質問して勉強するのです。
たぶん、そういった人は新人を育てる気がない人です。
そういう扱いを受けたからと、職を変えてもこれだけは避けられません。

あなたの上司はどんな人?・・・無理する必要もない!

上司に叱られることも新人では当たり前のことです。
その叱り方次第で、あなたにとってプラスになる上司か、それとも感情任せなのかわかります。

部下に信頼されリーダーシップを発揮する上司かどうかをチェックしましょう。
■新人であるあなたに無謀な仕事を頼まない。
■叱る言葉の中にも思いやりがあるか。

たったこの2つでわかります。

まず、新人であるあなたにできない仕事を与え、失敗を招いた時はある意味上司の責任です。
上司である以上、仕事がこなせる範囲のものであるか知っているべきだからです。
チャレンジを越えた仕事を与えるようでは、その上司はかなり質が悪いと言えます。

叱られることは仕方ないですが
「今回は、サポートをしないですまなかった」
「この仕事は、負担が大き過ぎたようで」
という、先ほどと同じですが、上司の責任を自覚しているかどうかも重要となります。

もちろん、何事もそうですが仕事も辛抱が必要です。
しかし、自分が壊れるほど我慢することはありません。

辛抱とは対照的な言葉かもしれませんが、
「向き不向き」
という言葉もあります。

もう、完全に自分に合っていなければ、自分に合う仕事を探すことも人生の選択肢にはあります。

今までの就職活動が無駄になると絶望せずに、自分に合った仕事を見つけ出すのも人生であることを忘れないでください。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス