この春から親元を離れて一人暮らしを始める新入生や新社会人のみなさんは、初めての一人暮らしにドキドキワクワク、そんな日々を過ごしているのではないでしょうか。

そんな中Twitter上では、一人暮らしをする子どもに向けて、オカンから温かい言葉の数々が贈られていました…。

ニワトリを飼いなさい!

どんだけワイルド…。

イッテQ見て笑えなくなったら…

肝に銘じておいてください…。

オカマバーに行きなさい。

的確…。

腐ったくらいが美味い

お腹壊さないでね…。

卵だけでも食っとけば大丈夫!

絶対に料理しないであろう娘は、卵くらい焼くのだろうか…。

家計事情…

頑張ってください…。

お前イジメられるわ!

…さすが関西のオカン。

イケメンはいますか?

…謎(笑)

遅いよ!8時だよ!

きっと大切だから心配なんでしょうね。

愛犬が鳴いて、娘が泣いて

泣きそうになるじゃないか…。

子どもを想う母の気持ちは温かいですね。

ちなみに、Twitterを見ていると、「母が帰りました」というツイートをやたらと見かけました。

どこのオカンも、子どもが心配で初めての一人暮らしのときは最初は一緒に行ってるもんなんですね。母の愛を感じますね。

一人暮らしがスタートしたみなさんは、オカンのアドバイスを聞いて、新たな生活を楽しく迎えてくださいねー!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス